114

自分だったらどういう情報が刺さるか

磯田 ひかる いそだ ひかる さん 27歳 (株)バンク 広報

Pocket

Q.4仕事をするうえで「女性であること」を意識しますか?なぜ、どんな時?

 

実際に仕事をする上では、女性だからと意識することはありませんが、「CASH」だとアパレル、「TRAVEL Now」では旅行を取り扱っていることもあり、女性向けの媒体で発信をすることもあります。その際には自分だったらどういう情報が刺さるか、ということを意識することはあります。

 

 

Q.5 あなたの夢は?

 

〇〇と言えばこの人!と思い浮かべてもらえるような人になりたいです。
それが、例えば広報・PRかも知れませんし、SNSかも知れませんし、それらとはまったく違うことかも知れません。いまはそれの第一歩だと思って模索している途中です。

 

 

Q.6 最後にひと言

 

バンクは「見たことのないサービスで新しい市場をつくる」というテーマで事業を展開している会社です。CASHは自分が所有しているお洋服・ガジェット・外貨や金券など世の中にあるあらゆるものを、誰でも簡単に「現金化」できる世界を目指しています。TRAVEL Nowは、旅行を「人生を豊かにする冒険」だと考え、とにかくシンプルに、簡単に出来るだけ多くのみなさまへ旅行を提供する機会を提供していきたいと思っております。
今後も、世の中に無いサービスを生み出していきますので応援いただけると嬉しいです!


写真=三輪憲亮

Pocket

プロフィール
磯田 ひかる

磯田 ひかる いそだ ひかる

(株)バンク 広報

2014年に株式会社ブラケット(現:ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社)に入社。誰でも簡単にオンラインストアが作れる「STORES.jp」の運営を担当。
2016年にGMOメイクショップ株式会社に広報として入社し、EC構築サービス「MakeShop」のPRを担当。2018年に株式会社バンクに入社し、目の前のアイテムが一瞬で現金に変わるアプリ「CASH」、あと払い専用の旅行代理店アプリ「TRAVEL Now」のPR、同社の採用広報などを担当している。

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!