111

一緒に世界を震撼させるサービスをつくりましょう

牧野 結美 まきの ゆみ さん 28歳 (株)アプリボット 広報

Pocket

Q.4仕事をするうえで「女性であること」を意識しますか?なぜ、どんな時?

 

特別意識することは、あまりありません。
ただ、失礼な態度をとってしまっていないか、先に準備できることはないかなど相手への配慮を欠かさないようにし、気持ちよく仕事ができるように気をつけています。

 

 

Q.5 あなたの夢は?

 

私は、社内広報と社外広報の両方を担当しているので、今、働いているメンバーや社外の方から、「アプリボットは、いい会社だな」と思ってもらえるような発信を続けていきたいです。
個人的な目標でいうと、紅茶やハーブティーが好きなので、勉強をしてもっと楽しめるようになりたいです!

 

Q.6 最後にひと言

 

アプリボットは「世界震撼」をビジョンに掲げていて、スマートフォンゲーム事業を中心に、小学生向けオンラインプログラミング学習サービス「QUREO」の提供や、オタクカルチャーに特化した事業を展開する「株式会社ニジスタ」、新規事業開発にも取り組んでいます。今後も、あまり領域には囚われず、強みを活かしさまざまな事業に挑戦していきたいと思っています。
アプリボットのビジョンに少しでも共感していただける方、是非、一緒に世界を震撼させるサービスをつくりましょう。


写真=三輪憲亮

Pocket

プロフィール
牧野 結美

牧野 結美 まきの ゆみ

(株)アプリボット 広報

2012年静岡朝日テレビにアナウンサーとして入社。
2015年株式会社セント・フォースに所属しフリーアナウンサーとして活動。
2017年11月サイバーエージェント入社、アプリボット出向で広報として従事。

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!