94

挑戦する意欲の高さこそ、質の高い成果が出せる

岩堀 真弓 いわほり まゆみ さん 33歳 マムズラボ(株) プランナー

Pocket

Q.1 今のお仕事内容、そのおもしろさ、難しさ

 

主にファミリー向けの商品をお持ちのクライアント様の販促や商品企画に関する課題をお聞きして、様々なマーケティング手法をミックスしご提案しています。出稿する媒体の選定、拡散方法、キャッチコピーを含むクリエイティブのすべてに細心の注意を払います。例えば、ママだったらこんな悩みに寄り添ったキャッチコピーがいい、とか、こういう情報があればいいなどターゲットの目線で考えます。

もう一つの面白さはチーム作りにあります。マムズラボでは全国約200名のフリーランスのクリエイターネットワークを保有していますが、案件ごとに、多いときで50名、最小単位で2~3名のチームを編成します。フリーランスというと、どうしても今までの経験や実績の中でしか仕事を取れないジレンマがありますが、私のチームでは、もちろん経験も重視しますが、メンバーの「(やったことがなくても)やりたい仕事」を聞いてアサインしています。
メンバーはママがほとんどなので、なかなか仕事上で挑戦する機会がないのが現実。ですが、挑戦する意欲の高さこそ、質の高い成果が出せると思っています。ママクリエイターの挑戦意欲の高さが私の営業やプランニングのモチベーションにも繋がっています。

 

 

Q.2 今、いちばん注目しているヒト、モノ、コト

 

Instagramマーケティングを得意としていますので、どんどんユーザーのニーズに合わせた楽しい仕掛けが実装されていくのに目が離せません。最新のユーザーの動きに合わせてプロモーション手法を企画するのが楽しいです。
業界としては、化粧品業界と家事、特に洗濯に関する商品はイノベーティブな商品がどんどん開発され、注目しています。ママとしても「時短」をキーワードにした商品はとても気になります。

 

 

Q.3 私の人生に影響を与えたヒト、モノ、コト

 

海外勤務を希望していた夫の転職に伴い、マレーシアに移住したことです。それまで関西をほぼ出たことがなかったのですが、語学学校に2週間通った後、現地で転職活動をスタートしました。その後、英語、広東語、マレー語など複数の言語が飛び交うダイバーシティの本場みたいな職場で、営業の仕事に従事しました。マレーシアでの生活を通して、なんて今まで自分は狭い世界で生きてきたんだろうって思いました。そこから、もっと自分らしく生きよう!とか、何か悩んでもちっぽけなことだって前向きに考えられるようになりました。

あとは、やはり子どもを産んだことです。自分中心で生きてきましたが、未来のことを考えるようになりました。将来子どもが大きくなった時に、生きていて楽しいと思える、自分らしく生きていける世の中であってほしい、と願います。


写真=三輪憲亮

Pocket

プロフィール
岩堀 真弓

岩堀 真弓 いわほり まゆみ

マムズラボ(株) プランナー

人材派遣会社の営業を経て、広告業界へ。広告代理店にてプロモーションの企画に従事した後、結婚を機にマレーシアへ移住、現地採用にて勤務する。帰国後、第1子が待機児童となり2015年より個人事業主へキャリアチェンジ。現在は2児の母である視点を活かし、ファミリー向け商品のマーケティングのプランナーとしてコンサルティング営業からチーム作り、ディレクションまで幅広く手掛ける。

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!