47

伝えられた時はたまらなく嬉しい

速水 裕子 はやみず ゆうこ さん 33歳 ビューティアンドクリエイト(株) フードプロデューサー

Q.1 今、いちばん注目しているヒト、モノ、コト

 

人の熱量と食事の関係。ダンスをずっとやっているのですが、何を食べたかでその時のパフォーマンスが面白いぐらい変わる。
よくアスリートの人が持久力には炭水化物、とか聞くと思いますが、本当にそうだなと実感することが多い。

あと発酵。麹や醤(ひしお)と出会って、微生物のパワーを知りました。体にいいのはもちろん、旨味がすごいので麹と醤を作るようになってから自宅から調味料が激減しました。

 

page1-1

 

 

Q.2 私の人生に影響を与えたヒト、モノ、コト

 

芸能時代の先輩や同期など、ハートの熱い人たちと出会ってきたこと。
そしてその熱が今の私を作ってくれていると思う。
あとはダンス仲間のチアリーダーたち。
仕事をしながらプロのチアチームに所属して頑張っている姿を見ると本当に尊敬する。
どんな業界であれ高いレベルで自分を律することは本当にしんどいことだけど、そうなりたいと思える仲間や先輩に恵まれてきたことは本当に感謝します。

 

page2-2

 

 

Q.3 今のお仕事のおもしろさ、難しさ

 

芝居をしていた時にも感じたけれど、何事も人に伝えることは本当に難しい。
料理の分野にきて思うのは、料理って毎日直面する一番身近な才能の世界で、料理しないと生きていけないのに、教科書通りに作ってもみんな同じにはできない。
料理の出来ない人はどうしたらできる人になるのか、どうしたらこの料理は伝わるのか、再現してもらえるのか、と考えながらレシピ開発するのですが、本当に難しい。でもそれが面白いし、伝えられた時はたまらなく嬉しい。

 


写真=三輪憲亮


プロフィール
速水 裕子

速水 裕子 はやみず ゆうこ

ビューティアンドクリエイト(株) フードプロデューサー

学生時代より芸能活動をし、テレビドラマ・CM・舞台などに出演。その後芸能活動を休止し、レシピサイト運営会社にてレシピ編集・サイト運用に携わり、料理動画サイトの編集長を経て現在は「美オタプロジェクト」にて美容レシピ開発、提案、イベント企画など行う。通算レシピ編集数は1万点以上。フードプロデューサー、レシピアドバイザーとして「おいしいを届ける」をモットーに活動している。

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!