イギリス発。ブルーになりがちな1月&月曜日に気持ちを盛り上げてくれそうな最新CM5作品

ヒューレット秦泉寺 明佳

ヒューレット秦泉寺 明佳 [記事一覧]

愛媛県出身。大学卒業後、広島〜東京〜アメリカと移り住んだフリーランスライター。 通訳、英会話講師など英語スキルを生かした活動も行っています。趣味は料理、ホームパーティー、水泳、ハイキング。各国のユニークな広告やTVコマーシャルのウォッチで一日を費やしてしまうことも。


イギリス発。ブルーになりがちな1月&月曜日に気持ちを盛り上げてくれそうな最新CM5作品

 

 

 

 

読者の皆様、こんにちは。

 

 

気分が沈みがちだったり、落ち込んでいたりするときに、「ブルー」
という言葉を使いますよね。

 

"マタニティブルー"や"マリッジブルー"といった表現は日本でも
浸透しています。

 

 

では、

 

 

"Blue Monday/ブルーマンデー"

 

 

という言葉をご存知でしょうか?

 

 

 

januaryblue写真01
Picture:Screen shot from Geeky Christian

 

 

 

今年は1月18日の月曜日がその日とされていますが、遡ること2005年に
"The most depressing day of the year"="Blue Monday"として
プレスリリースが発表されて以来、1月の第3月曜日が一年で
最もブルーな月曜日として知られるようになりました。

 

 

週末明けの月曜日が憂鬱だという認識は世界共通のようですが、
その中でもクリスマスや年末年始のホリデーシーズン明けの
1月の月曜日は最悪だというわけですね。

 

 

 

さて、月曜日のみならず、休暇明けで既に次の大型連休が恋しい
人も多くなるこの1月。

 

ブルーマンデーならぬ"January Blues"、気分が滅入りがちな1月の
憂鬱を吹き飛ばしてくれそうな、見ると気持ちが上がる最近のコマーシャル
5作品
を、イギリスのマーケティングメディアが取り上げていたので
ご紹介したいと思います。

 

 

 

○ Five feelgood ads by Brand Republic ○

 

 

1)Thomas Cook
https://www.thomascook.com/

 

 

一つ目は、昨年末にリリースされたイギリスの旅行代理店
トーマスクックのコマーシャルです。

 

 

" Thomas Cook's Official New TV Advert 2015 "

 

 

 

 

楽しいバカンスも終わりという雰囲気が漂う日暮れのプールサイドで、
青いスイムウェアと背中にサメのひれを背負って、自信たっぷりに
ダンスをする少年からは、ブランドのポジティブなメッセージ、
「休暇は楽しむためにあるもの!」という思いが伝わってきます。

 

次の休暇を目標に、ブルーな日々を乗り切れそうですね。

 

 

januaryblue写真02
Picture:Screen shot from Thomas Cook's Official New TV Advert 2015

 

 

 

 

2)Virgin Active
http://www.virginactive.com/

 

 

2つ目のコマーシャルは、イギリスを始め、南アフリカ、ナミビア、スペイン、
ポルトガル、イタリア、オーストラリア、シンガポール、タイなどで、
フィットネスジムを展開している、ヴァージンアクティブです。

 

 

" Virgin Active: We've Got A Workout For That | Get Fit In 2016 "

 

 

 

 

新年の抱負に、ダイエット、減量、健康的な生活、運動をするといった
項目を掲げてジムへ通おうと決意する人も多いこの時期は、ヴァージン
アクティブを始めとしたフィットネスビジネスにとってはCMやキャンペーン
を展開する格好のタイミングです。

 

そんな中、「とんでも初デート」のシチュエーションにも万全の備えが
できるヴァージンアクティブでのエクササイズをテーマにしたコミカルな
コマーシャルがリリースされました。

 

 

憂鬱な気分を吹き飛ばしに、ジムで汗を流そうかと思えそうですね。

 

 

januaryblue写真03
Picture:Screen shot from Virgin Active: We've Got A Workout For That | Get Fit In 2016

 

 

 

 

3)Center Parcs
http://www.centerparcs.co.uk/

 

 

3つ目にご紹介するのは、センターパークスのコマーシャル。こちらの会社は、
イギリス内で5か所のホリデービレッジ(滞在型の休暇用リゾート)を展開
しています。

 

 

" Center Parcs TV Advert 2015 – Bears "

 

 

 

 

昨年のクリスマスに公開されたこちらのコマーシャル。現代社会では、
家族といえども個々人がバラバラになりがちな中で、クマの一家が
短い休暇を利用してどうやって家族の絆を取り戻すのかを描いた
作品です。

 

 

januaryblue写真04
Picture:Screen shot from Center Parcs TV Advert 2015 – Bears

 

 

 

 

4)Protein World
http://www.proteinworld.com/

 

 

続いては、健康食品ブランドのプロテインワールドの最新コマーシャルです。

 

 

" Protein World Tv Spot "

 

 

 

 

実は昨年、“BEACH BODY READY” というキャンペーンを展開した際に、
そのビキニ姿の女性をメインとした広告物の内容を巡って賛否両論が
巻き起こった同ブランド。

 

新年最初のコマーシャルでは、引き締まったボディの女性たちが
ビーチでエクササイズにいそしむ姿を素材にし、よりアクティブで
健康的なライフスタイルを推奨するブランドの姿勢が感じられます。

 

 

美しくなりたい!とモチベーションアップされる女性も多いのかも
しれませんね。

 

 

januaryblue写真05
Picture:Screen shot from Protein World Tv Spot

 

 

 

 

5)British Airways
http://www.britishairways.com/

 

 

最後は、ブリティッシュエアウェイズが昨年のクリスマスから
オンエアしているコマーシャルをご紹介します。

 

 

" Book your holiday with British Airways "

 

 

 

 

ブリティッシュエアウェイズにかかれば、ポルトガルからバルバドス
など世界各地のホテルや航空券など、旅行に係るほとんどのことが
サポートされる。そのため利用者は休暇のスケジューリングだけすれば
良くて、旅行の計画や休暇中に発生するストレスが軽減されるんだよ
というポジティブなメッセージが伝わります。

 

 

仕事や家事を頑張って、また休暇をとって楽しみに出かけようと
前向きになれそうですね。

 

 

januaryblue写真06
Picture:Screen shot from Book your holiday with British Airways

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

ブルーな気分を感じている方もそうでない方も、お仕事や家事の
合間に今回ご紹介した5つのコマーシャルで気分転換ができていたり、
また何らかの形でインスパイアされたと感じて頂けたなら幸いです。

 

 

 

 

※ニュースソース

※Brand Republic
http://www.brandrepublic.com/article/1378670/virgin-active-british-airways-five-feelgood-ads-combat-january-blues

※The guradian
http://www.theguardian.com/science/brain-flapping/2015/jan/19/blue-monday-most-depressing-day-year

※Bluemonday Organization
http://www.bluemonday.org/

※INDEPENDENT
http://www.independent.co.uk/life-style/protein-world-beach-body-ready-advert-mass-demonstration-in-hyde-park-planned-against-body-shaming-10208925.html


メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える