107

新規ビジネスや誰もが知るサービスを創出したい

大澤 桃子 おおさわ ももこ さん 35歳 フューチャー(株) グループマーケティング室 室長

Pocket

Q.1 今のお仕事内容、そのおもしろさ、難しさ

 

フューチャーグループ全体のマーケティング室長として、コーポレートアイデンティティの計画・実行・推進を担当しています。フューチャーは、来年2019年に創立30周年を迎えるため、現在は社内・社外の双方を盛り上げる企画・イベントの検討をメインに行っています。

グループCEOや各社経営陣と一緒に働くことができ、ビジネス戦略やオリジナルサービスの創出方法を身近で学ぶことができるところや、チームや自分で考えた企画やビジネスに対して実際にチャレンジさせてもらえることに喜びを感じます。マーケティングは効果検証が難しいので、スピード感を持って仮説・実践・検証を繰り返すことが重要であり難しくもあると感じます。
ゆくゆくは、グループマーケティング室から新規ビジネスや誰もが知るサービスを創出したいですね。

 

 

Q.2 今、いちばん注目しているヒト、モノ、コト

 

「食と健康」です。

こどもを産んでからは健康志向になり、人間が健康でいられるには何を取捨選択すべきか、を学びながら考えるようになりました。家にある調味料や食材など口にするもの全てを見直し、食事もこだわって作っています。
毎朝5時には起き、1時間のワークアウトをしてから出社しています。

 

 

Q.3 私の人生に影響を与えたヒト、モノ、コト

 

体重50キロのバーニーズマウンテンドッグの男の子(ペット)です。

5年前から一緒に暮らし始め、インドアの生活が一気にアウトドアに!
夏は川遊びや高原キャンプ、冬は雪遊びと少しでも時間ができれば遠出するようになりました。家族ぐるみで付き合える友人も増え、日々の生活をより楽しく明るくしてくれています。

もうすぐ二歳になるこどもと仲良く遊んでいる姿は最高に癒されますが、彼が食べるお肉20キロで常に冷凍庫が占領されているのは悩みです。


写真=三輪憲亮

Pocket

プロフィール
大澤 桃子

大澤 桃子 おおさわ ももこ

フューチャー(株) グループマーケティング室 室長

東京都出身。大学卒業後、2005年新卒で「経営とITをデザインする」フューチャーアーキテクト(株)に入社。ITコンサルタントとしてIT×経営の基礎を学んだ後、主に流通・小売業の大型プロジェクトリーダーとして活躍。産休・育休から復職後、フューチャーアーキテクト(株)や東京カレンダー(株)を中心としたフューチャ-グループの親会社、フューチャー(株)のグループマーケティング室室長に抜擢される。

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!