95

リアリティのある観点は忘れないように

吉野 奈那子 よしの ななこ さん 29歳 (株)リクルートジョブズ


Q.4仕事をするうえで「女性であること」を意識しますか?なぜ、どんな時?

 

「女性であることによる仕事のやりづらさ」を感じる瞬間はありませんが、一人のマーケターとして「女性である自分はその施策についてどう思うか」といった、リアリティのある観点は忘れないようにしています。

また、リクルートでは女性社員向けの研修も多く、その度に「女性が生き生きと働き続けること」については考えさせられています。女性はキャリアを築く上で不安になることも多いですが、ひとりだけで不安を払拭することは難しいので、周りの協力体制を構築し、個人の価値観を大切にした働き方が実現できる環境を作っていきたいと思っています。

 

 

Q.5 あなたの夢は?

 

いまはプロダクトのプロモーションが主な業務ですが、業務の幅を広げて、より広い視野で課題解決ができるようになりたいと思っています。
また、自分が楽しく過ごしていることで周りも楽しくなり、よいサイクルが回っていくと思っているので、公私共に日々楽しく過ごせるよう自分も周りも変化させ続けていきたいです。

 

 

Q.6 最後にひと言

 

リクルートジョブズでは、プロモーションもデジタルマーケティングと捉えて、データを活用した戦略立案・推進をしています。担当者に任される裁量権は大きいため、やりたいことを実現でき、当事者としてやりがいや自身の成長を感じながら働くことができると思います。興味がある方は、ぜひ一緒に働きましょう!


写真=三輪憲亮


プロフィール
吉野 奈那子

吉野 奈那子 よしの ななこ

(株)リクルートジョブズ

2012年(株)リクルート入社。同年10月、分社化により(株)リクルートジョブズに転籍。
2年間、転職サイト「はたらいく」の商品企画を経て、アルバイト求人サービス「タウンワーク」「フロム・エー ナビ」のweb集客を担当。2015年からは「タウンワーク」のブランド担当になり、ブランドチームのリーダーとして、プロモーションの戦略立案とTVCMを中心とした施策の推進を行っている。

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

新たなる「出会い」

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!