8

日常の中での小さなことが今の生活の中の最大の癒し

中尾 藍 なかお あい さん 28歳 日本ヒューマンビートボックス協会 理事

Q.1 今、いちばん注目しているヒト、モノ、コト

 

3Dホログラム。

最近の3Dホログラムは本物と見分けがつかないほどリアルなんですね。
クリスマスに世界中のいたるところにマライア・キャリーが現れてライブをしたり、なんていう企画もあったみたいで、これからの可能性に注目しています。

将来はもっと身近に使用できる機械になればサプライズなんかにも使えて面白いですよね。

 

cats2p_4

 

Q.2 私の人生に影響を与えたヒト、モノ、コト

 

2009年にドイツで行われたヒューマンビートボックスの世界大会。

当時趣味でカメラをやっていた私はカメラマンとして世界大会に同行したんです。
そこで女性がヒューマンビートボックスをやっているのを見て、「すごい!私もやりたい!」と思ったのがきっかけです。

あの時ドイツに行っていなければ今の私はありません。

 

cats2p_2

 

Q.3 最近うれしかったこと

 

朝起きると隣にかわいい飼い猫の顔があった時。

中学生の頃から飼っている猫「奈緒」。最近忙しくてあまりかまってやれないのですが、ある日目覚めたら隣で人間のように布団にくるまって寝ている奈緒の姿が…。とっても癒されました。
そんな日常の中での小さなことが今の生活の中の最大の癒しであり、嬉しい出来事です。


写真=三輪憲亮


プロフィール

中尾 藍 なかお あい

日本ヒューマンビートボックス協会 理事

24歳でヒューマンビートボックスと出逢い、日本にヒューマンビートボックスを広めたいという思いから25歳で起業。
一般社団法人 日本ヒューマンビートボックス協会 理事。
現在は日本一決定戦などの運営も行いながらシーンの普及振興の為の活動を行っている。

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!