ビールや芳香剤まで!?ハロウィンシーズンだけじゃない、「かぼちゃ味」が米フード業界を席巻中!|スゴい★PR


■スゴい★PR~アメリカからマーケティングのニュースを旬にお届け~■

 

ビールや芳香剤まで!?ハロウィンシーズンだけじゃない、「かぼちゃ味」が米フード業界を席巻中!

 

読者の皆様、こんにちは。

10月と言えば、そう、「ハロウィン/Halloween」ですね。

近年は、日本でも各地でハロウィンの仮装パレードやコンテスト等のイベントが開催され、より身近なものになってきています。

pumpkin写真1
※Picture:Screenshot of Asheville Neighborhood

 

そもそも「ハロウィン」とは一体どんな行事なのでしょうか?

キリスト教関係?とも思いがちですが、クリスマスとは異なり、ハロウィンは宗教とは関係のない、民族文化・習慣なのです。

元々の起源は、西ヨーロッパ古代の死者のおまつり(一年の終わりの日に死者が訪ねてくる)、もしくは収穫祭とされているようです。

さて、アメリカでは、このハロウィンに対する準備は、夏のBack to Schoolフェアやセールなどが落ち着くころ、8月末から9月位から本格化しています。

ハロウィンの装飾や衣装、キャンディ、カードなどが店頭に特設スペースを設けて、大々的に陳列され始めます。

そしてこの時期に一気に増えるのが、「かぼちゃ味/パンプキンフレーバー」をフィーチャーした、食品や飲料などです。

日本では、四季に応じて、「さくら味/チェリー味」、「桃味」、「スイカ味」、「マロン味」、「スイートポテト味」、「イチゴ味」など、数多くの「季節限定商品」などがお目見えしますよね。

アメリカでも、この「かぼちゃ味」だけは、本当に多くの商品が登場しているように感じます。

というのも、こちらにいると、日本ほど様々な「季節限定」・「期間限定」フレーバーの商品がお目見えしてこないというのが実感なのです。

しかし、そんな「季節限定かぼちゃ味」商品たちとその人気は、実は、ハロウィンシーズンに限ったものではなくなってきているようなのです。

調査会社ニールセンの「PIMPKIN POWER!」と題された調査報告によれば、2012年1年間のかぼちゃ関連食品のセールスは、なんと前年比19%増を記録。

その売り上げは、9月から11月の間でおよを70%を占めるとは言われていますが、それでも「かぼちゃ味」商品の出現時期の早期化、また一年を通しての、消費者からの「かぼちゃ味」ニーズの高まりが、近年の傾向として見られるそうです。

ちなみに、同調査によると、「かぼちゃ味」商品の中で、売り上げの高いアイテム(キャンディ等をのぞく)は下記の通り。

1位:Pie Filling 42.70%
2位:Coffee 11.20%
3位:Cream  9.50%
4位:Baking Mixes  8.00%
5位:Beer  7.70%
6位:Baked Bread  5.60%
7位:Fresh Desserts  2.60%
8位:Frozen Waffles  2.00%
9位:Milk  1.60%
10位:Ice Cream  1.20

※Nielsen Pumpkin Power!
http://www.nielsen.com/us/en/newswire/2013/pumpkin-power.html

では、実際にどのような「かぼちゃ味」商品が登場しているのでしょうか?

• M&M's

pumpkin写真2
※Picture:Screenshot of msn

チョコレート大手、M&M'sからは、「Pumpkin Spice M&Ms」が、小売チェーンTargetで9月頭からお目見えしています。
シナモンの風味が効いた、期間限定フレーバー。

ちなみに、こちらの商品を、私が9月頭に同店舗の棚で見かけた時、すでに残り数は少なく、一緒にいた友人は迷うことなく購入していました。

• Pop-Tarts

pumpkin写真3
※Picture:Screenshot of my fitness pal

ケロッグ(Kellogg)のスナックバー「ポップターツ」は、「Pumpkin Pie Pop-Tarts」をリバイバル。パンプキンパイ味のフロスティングが施されています。

• Pringles

pumpkin写真4
※Picture:Screenshot of lille pumkin

冗談ではありません!!!あのポテトチップスの「プリングルス」だって「かぼちゃ味」商品を展開しています。「 Pumpkin Pie Spice Pringles」と言う名の、ちょっぴり甘いポテトチップスです。

• Ice cream

アイスクリームとパンプキンは相性が合いそうですよね!「ベースキンロビンス(Baskin-Robbins)」 は、「Pumpkin Pie Ice Cream」を10月限定で発売。
また、「デイリークイーン(Dairy Queen)」では、「Pumpkin Pie」が今月の一押しになっています。

• Doughnuts

pumpkin写真5
※Picture:Screenshot of grub grade

「ダンキンドーナツ(Dunkin' Donuts)」は、「Pumpkin Pie Donut」の販売を9月からスタート。「パンプキンパイ味」のバタークリームたっぷりのドーナツです。

同社のエグゼクティブシェフである「Stan Frankenthaler氏」に言わせれば、「かぼちゃ味は、他のどんなフレーバーよりも、最も郷愁(ノスタルジア)とほっこり感(comfort)を呼び起こす」のだそうです。

• Marshmallows

食品大手の「クラフト(kraft)」は、「Jet-Puffed Pumpkin Spice Mallows」という、かぼちゃ味のマシュマロを販売。

• Vodka

お酒にだって、「かぼちゃ味」が登場しています。「Crop Organic Vodka」は、パンプキンスパイスフレーバーのウォッカを販売。

• Beer

pumpkin写真6
※Picture:Screenshot of New Belgium

クラフトビール(地ビール)ブランドの「New Belgium」は、「Pumpkick Ale」というパンプキンジュースとクランベリージュース、そしてシナモンにナツメグを加えて醸造したかぼちゃビールを季節限定醸造&発売しています。

ちなみに私も、「Seasonal Beer(季節のビール)」である「かぼちゃビール」を、とあるビアパブで9月にいただきました。「New Belgium」以外にも様々なブルワリーが多くの「パンプキンエール」などのビールを限定醸造しています。

pumpkin写真7
※Picture:Pictured by Sayaka Jinsenji

 

様々な食品、飲料に広がりをみせる「かぼちゃ味」ですが、なんともユニークなとろこにも、さらに今年は「かぼちゃ」が広がってきています。

というのも、なんと「ルームデオドライザー(室内用消臭・芳香剤)」の大手ブランド「Glade」が、期間限定で「Pumpkin Spice Room Deodorizer」を発売したのです!

pumpkin写真8
※Picture:Screenshot of lowes

 

かぼちゃアイテムに特有の「シナモン」が大の苦手な私は、いずれの商品にもあまり関心は無いのですが、日本で「抹茶味(グリーンティー)」の商品が一時期ブームになりその後定着したように、アメリカでは「かぼちゃ味」がハロウィン時期限定だったものから、「年中アイテム」になりつつあるようです。

 

※ニュースソース

※USA Tpday
http://www.usatoday.com/story/money/business/2013/10/08/pumpkin-flavoring-scent-starbucks-baskin-robbins-dunkin-donuts/2938943/

※Consumer Reports
http://www.consumerreports.org/cro/news/2012/10/the-pumpkin-patch-takes-over-store-shelves-are-bursting-with-pumpkin-goodies/index.htm

※TIME
http://newsfeed.time.com/2013/09/09/the-latest-autumn-inspired-food-item-pumpkin-spice-mms/


メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!