祝「ロイヤルベイビー」誕生!多くのブランドがいち早くお祝いメッセージでPR合戦


 

祝「ロイヤルベイビー」誕生!多くのブランドがいち早くお祝いメッセージでPR合戦

 

読者の皆様、こんにちは。

先日、7月22日の午後4時24分(日本時間の23日午前0時24分)、イギリスロンドン市内の病院で、ウィリアム王子、キャサリン妃夫妻にとって第1子となる男の子が誕生しました。

イギリス王室の王位の継承の順位は、チャールズ皇太子、ウィリアム王子に続いて第3位になるということで、未来の「英国王」誕生にイギリス本国のみならず、世界各地でお祝いムードになっています。

例えばこちら。

>イギリス海軍のフリゲート艦の乗組員、人文字でお祝いメッセージ<

※Picture:Screen shot of The Guardian's Official Website
※Picture:Screen shot of The Guardian's Official Website

 

※Picture:Screen shot of The TIMES's Official Website
※Picture:Screen shot of The TIMES's Official Website

 

そして、イギリス王室が愛用する高貴なカラー「ロイヤルブルー」を中心に、英国旗で使用される「赤」「白」といったカラーリングで、様々なモニュメントが彩られました。

>イギリスロンドンの「Tower Bridge」がロイヤルブルーに変身<

※Picture:Screen shot of The Daily Mail online's Official Website
※Picture:Screen shot of The Daily Mail online's Official Website

 

>イギリスロンドンの大観覧車「The London Eye」、青・白・赤にライトアップ<

※Picture:Screen shot of The Daily Mail online's Official Website
※Picture:Screen shot of The Daily Mail online's Official Website

 

さて、こうしたお祝いムードはイギリス国内にとどまりません。とりわけ、英連邦の一員でもある、海を渡った各国では、あの有名な観光地だって、ロイヤルブルーにライトアップされました。

>カナダ ナイアガラの滝がロイヤルブルーにライトアップ<

※Picture:Screen shot of The Daily Mail online's Official Website
※Picture:Screen shot of The Daily Mail online's Official Website

 

>ニュージーランド クライストチャーチ空港のライトアップ<

※Picture:Screen shot of The Daily Mail online's Official Website
※Picture:Screen shot of The Daily Mail online's Official Website

 

さて、続いてはそんなとってもおめでたいニュースにいち早くSNS(Facebook)を通してリスポンスしたブランド(企業)の取り組みを紹介したいと思います。(※全ての英文コメントは、各企業の公式Facebookページより引用)

まずは、イギリスのブランド(企業)から。

>British Airways<

※Picture:Screen shot of British Airway's Official Facebook Page
※Picture:Screen shot of British Airway's Official Facebook Page

''Congratulations to The Duke and Duchess of Cambridge on the birth of their first child, from everyone at British Airways.''

 

>Marks and Spnecer<

※Picture:Screen shot of Marks and spencer's Official Facebook Page
※Picture:Screen shot of Marks and spencer's Official Facebook Page

''Congratulations to The Duke and Duchess of Cambridge on the arrival of their baby boy. Here's our baby Royal Etiquette Guide for the rest of the nation.''

※Picture:Screen shot of Marks and spencer's Official Facebook Page
※Picture:Screen shot of Marks and spencer's Official Facebook Page

イギリスのおしゃれなマーケット代表である、「マークスアンドスペンサー」は、イギリスならではの風刺が効いた、「ロイヤルエチケット集」を、可愛い赤ちゃんの写真素材とともにリリース。

 

>Burberry<

※Picture:Screen shot of Burberry's Official Facebook Page
※Picture:Screen shot of Burberry's Official Facebook Page

''The Burberry Childrenswear Autumn/Winter 2013 Collection.
Introducing the Burberry Childrenswear Autumn/Winter 2013 campaign featuring playful runway inspired details.''

イギリスを代表するファッションブランド「バーバリー」は、ロイヤルベイビー誕生同日に合わせて、2013年秋冬コレクションのチャイルドウェアシリーズをリリース。

 

>Official England Cricket<

※Picture:Screen shot of Official England Cricket's Official Facebook Page
※Picture:Screen shot of Official England Cricket's Official Facebook Page

''If you could name the ‪#‎RoyalBaby‬ after an England or Australian cricketer, what would you name them?''

英国を代表するスポーツ「クリケット」のページでは、イギリスもしくはオーストラリアのクリケット選手のうち、誰の名前をロイヤルベイビーに名付けるか?とファンに尋ねる形式でリスポンスしています。

 

続いては、アメリカやその他のブランド(企業)のリスポンス。

 

>Skinny Cow (Nestle)<

※Picture:Screen shot of Skinny Cow's Official Facebook Page
※Picture:Screen shot of Skinny Cow's Official Facebook Page

''Special Skinny Cow delivery to London to celebrate the new bundle of joy!''

スイスが本拠地の世界最大の食品・飲料会社である「ネスレ」傘下で、ヘルシーさを売りにしたチョコレートやアイスクリームのブランドなのが、「Skinny Cow(スキニーカウ)」。

コウノトリがイギリスまでわざわざお祝いの品を届けているようです。

 

>Duncan Hines<

 ※Picture:Screen shot of Duncan Hines's Official Facebook Page

※Picture:Screen shot of Duncan Hines's Official Facebook Page

''It's a boy! Sweet congratulations to the Duke and Duchess.''

「ダンカンハインズ」はアメリカの、ベーキング・お菓子作り素材でポピュラーなブランド。
ユニオンジャックカラーのカップケーキに英国旗でお祝いしています。

 

>all<

 ※Picture:Screen shot of all's Official Facebook Page

※Picture:Screen shot of all's Official Facebook Page

''It's a royal birthday, so let's celebrate all the little princes and princesses born today!''

米Sun Products Corporation下の洗濯用洗剤ブランドの「all」のロイヤルベイビー誕生に反応したリスポンス投稿。同じ日に誕生した、全てのベイビーをお祝いしています。

 

>Heinz<

※Picture:Screen shot of Heinz's Official Facebook Page
※Picture:Screen shot of Heinz's Official Facebook Page

''Cheers to the royal baby!''

トマトケチャップの雄、アメリカのハインツは、親子ケチャップに王冠をかぶせたキュートな素材でお祝いしています。

以上、イギリスのみならず世界中でお祝いムードの、英王室「ロイヤルベイビー」誕生にまつわる、とってもスピーディーな対応のいくつかをご紹介しました。

おめでたいニュースだけに、こうした各ブランドの反応も好意的に受け入れられますし、好感度を上げる絶好の機会と言えますね。

※ニュースソース

The Guardian
http://www.guardian.co.uk/

The Times
http://www.thetimes.co.uk/tto/news/

The Daily Mail Online
http://www.dailymail.co.uk/ushome/index.html


メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える