イギリス発。鶏肉不足で窮地に陥ったKFC。自虐的な謝罪広告で消費者を味方に

ヒューレット秦泉寺 明佳

ヒューレット秦泉寺 明佳 [記事一覧]

愛媛県出身。大学卒業後、広島〜東京〜アメリカと移り住んだフリーランスライター。 通訳、英会話講師など英語スキルを生かした活動も行っています。趣味は料理、ホームパーティー、水泳、ハイキング。各国のユニークな広告やTVコマーシャルのウォッチで一日を費やしてしまうことも。

Pocket

【SUMMARY】

 

・配送業者変更に端を発したKFCのチキン不足による店舗閉鎖の事態
・イギリス、アイルランドの2/3の店舗が一時閉鎖に追い込まれた
・自虐的な謝罪広告で、消費者から好意的な反応をとり株を上げたKFC

 

【STORY】

 

イギリスのKFCが配送業者をQSL社からDHL社に変更したことに端を発した、原材料不足による店舗の一時閉鎖騒動。

 

2月中旬にイギリス全土のKFCチェーンを襲ったこの問題は、一時は店舗の2/3を閉鎖しなくてはいけない事態にまで発展していました。

 

DHL社といえば、ドイツのボンに本社を置く1969年創業の半世紀近い歴史をもつ世界最大の国際輸送物流会社です。

 

 


Source boingboing

 

 

単純に配送を担当する会社が変わったため不慣れだったとかいう理由のみではなく、KFCが利用するチキンをストックするウェアハウス(倉庫)が、きちんと登録されて所定の衛生基準に達しているかどうかチェックをうけたものではなかったということも判明。

 

保存されていたチキンが大量廃棄処分になるかもしれないという事態にもなっているそうです。

 

 

2月16日の騒動発端から、2月18日の時点ではイギリスとアイルランドにある870のレストランのうち、たった266店舗しか開店できない状態にまでなっていました。

 

その後、少しずつ状況が改善してきましたが、一部の店舗は看板商品のチキンを除いた限られたメニューでも営業を継続するなど、国内の95%の店舗を占めるフランチャイズ各店にとって依然として厳しい状況が続いています。

 

 


Source WIRED

 

 

KFC、フランチャイズ各店、そしてKFCのチキンを求めるカスタマーすべてにとって大打撃となった今回の事件。

 

問題を引き起こした責任は全面的にKFCにあったことを認め謝罪する一面広告が、Metro並びにThe Sunの二紙に掲載されました。

 

 


Source Metro

 

 

KFCの看板商品のチキンを盛るバケットにプリントされたロゴが、いつもの「KFC」ではなく、あの落胆と怒りのFワードを彷彿させる「FCK」になっています。

 

そしてバケツの下部には、以下のような謝罪コメントが記載されていますした。

 

" A chicken restaurant without any chicken. It’s not ideal.
Huge apologies to our customers, especially those who travelled
out of their way to find we were closed.
And endless thanks to our KFC team members and our franchise
partners for working tirelessly to improve the situation.
It’s been a hell of a week, but we’re making progress,
and every day more and more fresh chicken is being delivered
to our restaurants. Thank you for bearing with us. "

 

「チキンのないチキンレストラン。そんなものは理想ではありません。
とりわけ、わざわざ店舗まで足を運んでくださったにもかかわらず
店舗が閉鎖していてご迷惑をおかけしたお客様に、お詫び申し上げます。
KFCチームやフランチャイズ各店の方々には、状況改善のための
絶え間ない力添えにどこまでも感謝しております。
悪夢のような一週間でしたが、日々状況を少しずつ改善しており、
新鮮なチキンがレストランに届けられるようになってきています。
我々KFCに対する皆様の寛容に感謝いたします。」

 

 

この広告を目にした消費者からは、多くのポジティブな反応があがっています。

 

KFCは自身の窮地を、チャンスに変えることに成功したようです。

 

 

ちなみに2月23日金曜日夕方(ロンドン時間)の時点では、およそ9割の店舗は営業を再開したようです。

 

 


Source KFC UK & Ireland Official Twitter

 

 

※KFC UK Official website
https://www.kfc.co.uk/

 

 

※ニュースソース

※METRO
http://metro.co.uk/2018/02/23/kfc-issues-foul-mouthed-apology-hell-week-7336181/

※GRUB STREET
http://www.grubstreet.com/2018/02/kfc-apologizes-for-uk-chicken-shortage-with-fkc-we-are-sorry-ad.html

※WIRED
http://www.wired.co.uk/article/kfc-chicken-crisis-shortage-supply-chain-logistics-experts

※boingboing
https://boingboing.net/2018/02/22/kfc-chicken-shortage-blamed-on.html

 

 

Pocket

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!