26

様々な側面で子供から学ぶ事は多い

大島 理香 おおしま りか さん 34歳 (株)エスプライド

Q.1 今、いちばん注目しているヒト、モノ、コト

 

3歳の息子です。

モッテル株式会社は「みんな いいもの もってる」というコンセプトから付けた社名。仕事上一人ひとりの個性や強みが何かを考える機会が多いのですが、それをうまく表現できていないオトナが多いと感じている中、3歳の子供の自己表現力は、まだ言葉がたどたどしいにも関わらず、非常に豊かなんです!
親からするとただのわがままに感じてしまう事も、よく話を聞くと彼なりの持論があり、それを分かって欲しくて子供なりに猛烈にアピールしているんですよね。
自分たちも、子供の頃はみんなそうだったのでしょうが、様々な側面で子供から学ぶ事は多いと日々思います。

 

page2-9

 

 

Q.2 私の人生に影響を与えたヒト、モノ、コト

 

学生時代、親の会社が倒産して“元お嬢様”になったり、自身も友人と起業した会社での新規事業に失敗したり、振り返ると大きな挫折や困難な経験が私を強くしてくれたと思っていますが、やはり1番大きな出来事は、“未婚の母”になったことですね。

当時周りからは、1人で育てられるはずがないと大反対されましたが、「自分なら成し遂げられる」という強い信念を持っていたのと公私共に周りの方々の支えがあり、お陰さまで子育てと仕事との両立が実現できています。

生後3ヶ月から保育園に預け出し、大変な事ももちろんありますが、子供も順調に成長し、「大抵できない事はない!」という強い気持ちが持てる様になりました。

 

page2-7

 

 

Q.3 今のお仕事のおもしろさ、難しさ

 

モッテルでは、個性や才能を引き出し、お互い理解・承認し合うことで、強い組織づくりに活かすサポートをしています。

例えば、社内報制作。ただの“社内の情報共有ツール”としてではなく“人材ファンづくりツール”として活用できる様、誌面づくり等編集ノウハウをレクチャーします。

それから今立ち上げ準備中なのが、“頑張ってるビジネスパーソン応援プロジェクト”として立ち上げた
『全国企業選抜!!イケメン/ピカジョチップス』。
活躍している従業員の姿をおまけのカードにすることで、ポテトチップスをメディアにしたのです。

共通点は“人材のファンづくり”。
多種多様な個性や才能を見つけ引き出すのは容易ではありませんが、それを形にするプロセスは楽しいですね。そもそも私は結構“人好き”なので、色々な個性と才能に出会える事自体が学び・気づきを得られて刺激的です。


写真=三輪憲亮

 


プロフィール
大島 理香

大島 理香 おおしま りか

(株)エスプライド

学生の頃より、ITベンチャーの立ち上げに参画し、グループ会社の社長を経験。
当時の失敗からマーケティングの領域に興味を持ち、初めての就職活動を経て調査会社へ入社。上場企業の広報担当として新聞・TVを始めとした数多くのメディアへの掲載実績をつくることができ、同時に社内報や社内イベント等インナーコミュニケーションにも注力しました。
2013年、広報と新規事業担当としてエスプライドに入社。
シングルマザーとして子育てをしながら、限られた時間でも成果を出す働き方が評価され、入社1年でグループ会社・モッテル株式会社の代表に抜擢。現在は人材ファンづくりサービスを提供。

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!