24

味わい深い人になりたい

田中 奈津子 たなか なつこ さん 39歳 (株)アゾーンアンドアソシエイツ

Q.4仕事をするうえで「女性であること」を意識しますか?なぜ、どんな時?

 

実際の仕事で、というよりは、働く環境において意識することが増えてきました。

弊社は3年程前から、サテライト的に自宅でデザイナーが作業するワークスタイルを取っていますが、出産後に復帰したお母さんデザイナーからは大変働きやすくて良い、という声が上がっています。
女性が働き続ける上で、ライフスタイルの変化に柔軟に対応できる職場環境がある事はとても重要だと思います。

 

page3-1

 

Q.5 あなたの夢は?

 

しなやかで柔軟でありながら、芯がある人になることです。
年を重ねる程、ますますその人の「中身」が大切になってくると思います。
損得を超えてまた会いたい、と思って頂けるような、味わい深い人になりたいと思っています。

 

★NM141120_357R

 

Q.6 最後にひと言

 

弊社は、自主プロジェクト的な取り組みとして、現代アートのギャラリーであるVOID+  (http://www.voidplus.jp) を運営しています。
広告的な価値観とは真逆の「アート」というものに触れる体験から、クリエイティブな感性は磨かれていくと私たちは考えています。
茶室のような緊張感と奥行きを感じさせる、ミニマルな空間の中にアーティスト達の無限のアイデアを感じて頂けたら嬉しいです。

VOID+も今年で10周年を迎え、来春には中原昌也さんの展示、6月にはO-JUN展など企画しております。
表参道にいらっしゃる際は是非御立ちより下さい!

◆void+
〒107-0062 東 京都港区南青山3-16-14-1F
ギャラリーアワー:14:00-19:00  日、月、祝日定休
お問合せ:info@voidplus.jp  / 03-5411-0080


写真=三輪憲亮


プロフィール
田中 奈津子

田中 奈津子 たなか なつこ

(株)アゾーンアンドアソシエイツ

表参道にあるデザインスタジオ株式会社アゾーンアンドアソシエイツのプロジェクトマネージャーとして、クライアントマネージメントを担当。
昨年は、デザイナー山本寛斎氏が約20年ぶりにファッションへと復活するプロジェクト(KANSAI FASHION PROJECT)に携わり、寛斎氏のデザイナーとしての魅力を最大限に伝えるため、ブランディング全般のお手伝いさせて頂きました。

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える