23

自身のあり方を通して世界の幸せを増やしていきたい

立山 早 たてやま さき さん 26歳 株式会社アカツキ シニアマネージャー

Q.4仕事をするうえで「女性であること」を意識しますか?なぜ、どんな時?

 

「役割や強み」として意識はしています。

女性だからこそ、チームの中で引き受けられる母親のような役割が有ると思いますし、人の感情や思いを敏感に察知できる強みも有ると思います。それが逆に弱みになる時もあると思いますが、それはチームとして補完し合えば良いと思っています。組織が人間的な柔らかさを持つためにも、女性として貢献したいと思います。

 

page3-1-5-vert

 

 

Q.5 あなたの夢は?

 

ビジョナリーカンパニーをつくることです。

より多くの人が、人間としての幸せを感じられる会社をつくりたいと思っています。
幸せの定義は、人によって色々あるかと思いますが、アカツキは「成長」と「つながり」が幸せを生むと信じています。私もそれを信じていますので、アカツキで100年続く偉大な企業をつくりたいと思います。

 

★NM141029_583R

 

Q.6 最後にひと言

 

アカツキは、人々の心の満足が世界を幸せにするという信念をもち、それをゲームの力で実現することを使命としています。
“ワクワク”や“成長”、“つながり”を大切にしながら、サービス、プロダクト、そして自身のあり方を通して世界の幸せを増やしていきたいと考えています。

ビジョンに共感して一緒に働いて頂ける方、ご連絡お待ちしております!


写真=三輪憲亮


プロフィール
立山 早

立山 早 たてやま さき

株式会社アカツキ シニアマネージャー

法政大学経済学部を卒業後、大手ネット広告代理店でのメディアバイイング・営業経験を経て、2013年9月に株式会社アカツキに入社。
シニアマネージャーとしてマーケティング・プロモーション全般を担当する。

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!