2013ゆく年・くる年アンケート

鈴木 俊二

鈴木 俊二 [記事一覧]

http://grfft.com/

47歳 東京都在住 株式会社グラフティ代表取締役 雑誌『Tokyo graffiti』編集長 福島県生まれ 大学より上京 早稲田大学法学部卒業。
ファッションビルの運営会社のサラリーマン時代を経て、2004年『Tokyo graffiti』創刊より現職。
趣味はスーパー銭湯のアカスリとSF小説の読書と柴犬の散歩。妻、娘、犬と3人1匹暮らし。


《年末特別号》2013ゆく年・くる年アンケート
「はじめに『願望』ありき。マーケティングはあとづけ」《年末特別号》

 

 

編集部から今年、「にっぽんのマーケター」のコラムを執筆いただいた皆さまに、
年末特別号として「2013ゆく年・くる年アンケート」をお願いしました。

 

(1) あなたの2013年を漢字一文字で表すと?

 

『愚』

 

ネット時代が進み、メリットもあるがデメリットも多く感じました。
昔学校で習った、衆愚政治の雰囲気がいよいよ高まってきた印象が強い年。

 

 

(2) 2013年印象に残った出来事

 

「参議院選挙での自民圧勝」

投票率の低さや、小選挙区制のルールにより、有権者の18%だけの票で、過半数の議席を取って圧勝という、
なんとも不思議な話

 

 

(3) 2014年注目しているヒト、モノ、コト

 

「けみおくん」

6秒動画で女子高生の間で驚異的に人気が高まっている男子高校生。

 

(4) 来年のテーマ、目標は?(お仕事編)

 

甘くない状況だが、なるべく作り手の自分たちも、心から楽しいと思える仕事を。

 

(5) 来年のテーマ、目標は? (プライベート編)

 

毎日を楽しく。できれば健康で。

 

以上

 

良いお年をお迎えください。

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!