この冬のトレンドは“超ダサい柄のセーター”!?ダサいけどクールと大人気!|スゴい★PR


■スゴい★PR~アメリカからマーケティングのニュースを旬にお届け~■

 

●この冬のトレンドは“超ダサい柄のセーター”!?ダサいけどクールと大人気!

 

読者の皆様、こんにちは。

クリスマスまで残り一月を切り、アメリカでは街中にツリーが設置、ライトアップされたり、街路をやイルミネーションで彩られ、また個人のお家でも、様々なハウスデコレーションを施すなど、クリスマスムードが一層高まってきています。

さて、そんなクリスマスにちなんだ話題をひとつお届けしたいと思います。

Ugly Chiristmas Sweater

読者の皆様は、どのようなものを思い浮かべるでしょうか?

「Ugly」=「ダサい」という意味なのですが、そう、要はいけてないクリスマス関連柄(サンタクロースやトナカイな)のセーターのことです。

こうしたセーターなどは、その昔から存在しているのですが、たいていは両親や祖父母が手編みで子供や孫にプレゼントしたりというところからスタートしています。

少し前に遡りますが、映画「ブリジットジョーンズの日記」では、ヒロインのブリジットとともに、両親思いの相手役マークが、トナカイ柄の目を覆いたくなるようなセーター姿で画面に登場しています。
(プレゼントだったので、仕方なく着用したんですね。。。)

cokejack写真1
※Picture:Screenshot of TV Guide

この映画が公開された2001年頃は、「Ugly Christmas Sweater」はまさにその名の通り「ダサい」だけのもので、そんなものを着て人前に出ていくなんて、とりわけ若い人の間では信じられなく「イケてない」ことでした。

しかし、月日は経過し、2010年頃から、この「Ugly Christmas Sweater」が、一躍クリスマスシーズンに人気の検索ワード、そしてアイテムになってきたのです。

相変わらず、セーターのデザインは「ダサい」の極みなのですが、そんな「ダサさ」を自慢し合うような雰囲気が生まれ、カナダなどでは多くの「Ugly Christmas Sweater Party」と呼ばれる、出席者がそれぞれにご自慢の「ダサいセーター」を着て集まるイベントなども開催されるようになってきたのだそうです。

そして、今では、「ダサいクリスマスセーター(やグッズ)」を専門に扱うECショップなども出現しています。

●Ugly Christmas Sweater Party
http://www.uglychristmassweaterparty.com/

cokejack写真2
※Picture:Screenshot of Ugly Christmas Sweater Party

 

●Ultimate Ugly Christmas
http://www.ultimateuglychristmas.com/

※Picture:Screenshot of ultimate ugly christmas
※Picture:Screenshot of ultimate ugly christmas

 

各ショップでは、新柄・新作なども販売されていますが、最近は特に1980年代に制作された「とーってもダサい」セーターは、より注目を集め、また価値があったりするのだそうです。

ちなみに、カンザスシティでは、今年は12月13日に、なんと9回目となる「Ugly Christmas Sweater Party」が、チャリティイベントとして開催される予定です。

※Picture:Screenshot of kansas city ugly christmas sweater party
※Picture:Screenshot of kansas city ugly christmas sweater party

 

Kansas City Ugly Christmas Sweater Party 2013
http://www.kcsweaterparty.com/

さて、そんな「ダサいクリスマスセーター」の若者を中心とした人気に目を着けたのが、

Coca Cola」と「Jack Daniel's」です。

両社は、今年のクリスマスマーケティングの一つとして、「Ugly Christmas Sweater Contest」を開催しています。

Coca ColaのCoke Zeroには、「Sweater Generator」という名の、自分のオリジナル「ダサい」セーターが、パソコンで簡単にデザインできるツールを公開。

※Picture:Screenshot of coke zero sweater generator
※Picture:Screenshot of coke zero sweater generator

 

そこで作成したセーターを、ウェブ上で公開し、最も多くの得票を集めた、名誉あるダサいセーター(上位100名)は、実際に制作され、デザイン者のもとへと届けられるのだそうです。

世界にたった一つのオリジナル「ダサい」セーターが手に入るチャンスなのですね。

※Coke Zero Sweater Generator
https://www.sweatergenerator.com/#/main/landing

他にも、アルコールブランドの「Jack Daniel's」では、「It's the tought that counts」という名のキャンペーンを展開しています。

ちなみにこのキャンペーン名、日本語で言うなら

「気持ちだけでうれしい」

という意味で、まあ、本心ではあまり嬉しくない贈り物をいただいてしまった時の状況を表した言葉です。

※Picture:Screenshot of holiday.jackdaniels.com/

 

ウェブ上から、「史上最悪のホリデーの贈り物」の写真を投稿・エントリーすると(エントリーは11月20日から1月3日まで)、その写真がウェブ上で公開されます。

サイトを訪れた人による投票と、主催者側の最終判断により選ばれた上位20名には、ジャックダニエルズのボトルがデザインされた、これまた素晴らしく「ダサい」柄の限定セーターがプレゼントされるのだそうです。

※Jack Daniel's it's the thought that counts website
http://holiday.jackdaniels.com/

いかがですか?

日本では、あまり「ダサいクリスマスセーター」なる商品は販売されていないかもしれませんが、もしかすると、欧米からこうしたトレンドも伝播するかもしれませんね。

その昔は、「ダサいだけ」だった「Ugly Christmas Sweater」は、時代の変遷とともに、また、新たな消費者や若者の感覚によって、「ダサいけどそれがクールでファンキー」なものとしてみなされるようになり、今また新たなトレンドを作り出しています。

何が流行るのか、世の中のトレンド予想は、なかなか難しいものですね。

※ニュースソース

※Thrillist
http://www.thrillist.com/drink/nation/coke-zero-sweater-generator-create-a-hideous-christmas-sweater-through-the-soda-brands-site

※Ad Age
http://adage.com/article/creativity-pick-of-the-day/granny-coke-s-sweater-generator/245319/

※Ad Week
http://www.adweek.com/adfreak/coke-zero-invites-you-design-and-perhaps-even-wear-ugliest-christmas-sweater-ever-153994

※PR Daily
http://www.prdaily.com/Main/Articles/Coke_Zero_dares_fans_to_design_the_ugliest_Christm_15652.aspx#

※CBS Chicago
http://chicago.cbslocal.com/2010/12/16/ugly-christmas-sweater-parties-becoming-holiday-tradition/


メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!