シンガポール発。イケアの高好感度CMとメンズアパレルゴールドライオンの炎上必至広告

ヒューレット秦泉寺 明佳

ヒューレット秦泉寺 明佳 [記事一覧]

愛媛県出身。大学卒業後、広島〜東京〜アメリカと移り住んだフリーランスライター。 通訳、英会話講師など英語スキルを生かした活動も行っています。趣味は料理、ホームパーティー、水泳、ハイキング。各国のユニークな広告やTVコマーシャルのウォッチで一日を費やしてしまうことも。


シンガポール発。イケアの高好感度CMとメンズアパレルゴールドライオンの炎上必至広告

 

 

 

 

読者の皆様、こんにちは。

 

 

新年あけましておめでとうございます。

 

 

年末年始はいかがお過ごしになられましたでしょうか?
今週から2016年の仕事始めとなった方がほとんどかと思いますが、
滑り出しはいかがですか。

 

 

スゴい★PRも本トピックスから2016年をスタートいたします。

 

今回ご紹介するのは、シンガポールで現在展開されている
2社のマーケティングトピックスです。

 

微笑ましい内容のものと、炎上必至?の2事例となっています。

 

 

 

1)IKEA/イケア

 

 

まずご紹介するのは、プロモーションに接したほとんどの人が
温かい気持ちでいられそうなイケアの取り組みです。

 

 

singapore写真01
Picture:Screen shot from IKEA Singapore official website

 

 

 

間もなく中華圏で最も重要な祝祭日、「春節(旧正月)」が
やってきます。

 

今年は、2月8日(月曜日)となっていますが、中国だけでなく、
シンガポール、台湾やマレーシアなどの中華圏各国でも盛大に
祝われるのはご存知の通りかと思います。

 

 

日本のお正月、アメリカの感謝祭やクリスマス休暇のように、
家族や友人が集い再会し、食事や宴会、語らいを楽しむこの時期に
向けて、春節に向けて各家庭で必要となる装飾品、食器、家具などを
購入する場所として選ばれたいイケアは、CNY(Chinese New Year)
向けの新コマーシャルを投下してきました。

 

 

それがこちら。

 

 

" Prepare For A Legendary CNY "

 

 
 

 

中華圏がターゲットらしい、カンフースタイルで調理をする
家族の食卓がコミカルに描かれています。

 

 

ちなみにシンガポールだけでなく、イケアマレーシアでも同じ
CMを展開しています。

 

 

singapore写真02
Picture:Screen shot from IKEA Singapore official video

 

singapore写真03
Picture:Screen shot from IKEA Singapore official video

 

 

CNY特別仕様の小物類なども展開されていて、これがまた可愛らしい
デザイン!

 

 

singapore写真04
Picture:Screen shot from IKEA Singapore official video

 

 

コミカルなCMとともに、女性を中心に万人受けの良さそうなマーケティングを
展開しています。

 

 

※IKEA Singapore Official Website
http://www.ikea.com/sg/en/

 

 

 

 

2)Goldlion/ゴールドライオン(金利来)

 

 

 

イケアに続いてご紹介するのは、主に百貨店で展開されている
メンズウェアブランドとしてシンガポールで知られている、
ゴールドライオンの最新の取り組みです。

 

 

sigapore写真05
Picture:Screen shot from Hougang mall

 

 

1971年に香港で設立されたこちらのブランドは現在、香港、中国、
シンガポール、マレーシア、ドイツなどに子会社を所有しています。

 

 

スーツ、ドレスシャツ、ネクタイ、小物類などのビジネスアイテムから、
ポロシャツやTシャツなどのカジュアルウェアまで、男性向けアパレル
を総合的に展開しており、中高年層を中心に人気のあるブランドでした。

 

 

しかし、2015年5月に50歳のベンジャミン・リー氏がゴールドライオン
シンガポールのCEOに就任してから少しずつブランドに変化が生まれて
きています。

 

 

これまでは、

 

 

”お父さんがゴールドライオンを着ている”
”おじさんが選ぶんでいるブランド”

 

 

と評されてきた同ブランドのイメージを変化させる施策を打ち出し
始めたのです。

 

 

 

その一つ目は、ブランドの若返り。

 

 

singapore写真06
Picture:Screen shot from Goldlion Official Video

 

 

" GOLDLION (Be Yourself) 30s "

 

 

 

 

20代と思しき若いメンズモデルを起用し、よりカジュアルで若さ
溢れるスタイルを提案しています。

 

 

 

と、ここまでは良かったのですが、もう一つの世に送り出した施策が
少々物議を醸しているようです。

 

 

その批判の対象となっているのがこちらの広告。

 

 

singapore写真07
Picture:Screen shot from mumBRELLA

 

 

 

シンガポールで同ブランドが新たに販売を開始した、女性向けの
ハンドバッグラインにフォーカスした広告ですが、黒レース衣装の
女性モデルと、意図的な配置で置かれたピンクのバッグが、少々
セクシー過ぎるのではないかと懸念されています。

 

 

こちらの広告は、新聞の全面広告としてフルカラーで掲載されたほか、
1月発売の女性誌、Elle、Harper’s Bazaar、Female、Her Worldにも
掲載されるのだそうです。

 

 

先にご紹介した、若者向けに舵を切ったPR動画とは全くトーンの
異なるアプローチですが、今後シンガポールの女性たちには
どのように受け取られるのでしょうか?

 

 

 

ちなみに、同ブランドのウェブサイトには、

 

 

"IT'S A MAN'S WORLD"

 

 

"男の世界"というコピーがトップページに記載されていて、まだまだ女性も
ターゲットにし始めたというブランドの姿勢は全く伝わってきません。

 

 

 

singapore写真08
Picture:Screen shot from Goldlion official website

 

 

 

 

以前、同様のキャッチコピーを用いた広告をメルセデスベンツが
シンガポールで展開し、男女平等の精神に反する、時代錯誤などと
痛烈に批判された過去がありますが、ハンドバッグの広告と合わせて
二の舞にならないかと少々不安です。

 

 

singapore写真09
Picture:Screen shot from mumBRELLA

 

 

 

※Goldlion Official Website
http://www.goldlion.com/sg/index.html

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

2016年初回のスゴい★PRは、シンガポールからのトピックスを
ご紹介させて頂きました。

 

 

本年も、「にっぽんのマーケター」並びに、「スゴい★PR」を
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

※ニュースソース

※mUmBRELLA
http://www.mumbrella.asia/2016/01/ikea-tells-singapore-to-prepare-for-a-legendary-chinese-new-year-with-kung-fu-fighting-aunties/#more-59587

※mUmBRELLA
http://www.mumbrella.asia/2015/12/mens-retailer-goldlion-goes-risque-in-first-ad-for-new-womens-collection-in-singapore/

※THE STRAITS TIMES
http://www.straitstimes.com/lifestyle/fashion/wooing-the-young


メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える