顔で目を引き、漢字を読ませるロゴがとっても楽しい!

遠島 啓介

遠島 啓介 [記事一覧]

http://logostock.jp/

1972年生まれ。WEBクリエイティブディレクター、マーケター。ロゴデータベースサイト「ロゴストック」を運営。
著書に『ロゴデザインの見本帳』(エムディーエヌコーポレーション)、制作〜マーケティング・運用実績として、航空会社サイト、女性向け転職支援サイト、リサーチモニター・ポイントサイトなどなど。過去にはイシス編集学校師範も務めた。


Vol.6
「ロゴ×マーケティングで行こう」

 

あなたは、函館市のロゴをご存知でしょうか?
函館の「函」の字をモチーフに、人の顔を掛け合わせた、なんともクリエイティブで、ユニークなロゴです。
とってもキュートで、ほっこり系ですね。

※函館市広報広聴課ツイッターより引用
函館市広報広聴課ツイッターより引用

 

人は人の顔に目がいくと言いますし、
私たちは日頃メールやメッセージで顔文字を使ったりもしています。

こんな漢字×顔のロゴをいくつか集めてみました。

 

 

①東京昼カフェ

※東京昼カフェより引用
東京昼カフェより引用

 

わりとしっかりした「昼」という漢字に、目をちょんちょんと書き入れることで、こんなにキュートになるんですね。

髪がくるんとしたような雰囲気もイイですね♪ ちょっとひぐち君(髭男爵)的なイメージ。^_^;

 

 

②学研グループ

※学研グループFacebookより引用
学研グループFacebookより引用

 

顔だけじゃなくて体全体が描かれています。「まな坊」という名前です。
まあ、TIMの「命」などといったネタに似たアプローチ(^_^)なわけですが、
冠をあえて残しているところが、誰が見ても学という漢字に読めるようになっていてウマイなぁと思うわけです。

 

 

③窓を考える会社 YKK AP

※窓を考える会社 YKK APより引用
窓を考える会社 YKK APサイトより引用

 

こちらも冠は残して、その漢字の中身の要素をうまく顔にしているんですね。
テレビCMなどで見たことある人が多いんじゃないでしょうか。
とても印象に残ってますよね。

 

 

④オカザえもん

 

※オカザえもんFacebookより引用
オカザえもんFacebookより引用

こちらは、ロゴでなくてゆるキャラの顔なんですが、
一見、漢字どこかの要素を目に変えたのかなとおもいきや、単に目を書き入れているパターンです。
「東京昼カフェ」と同じアプローチ。

元々の漢字で使われているパーツを極端に小さくすると、鼻と口元に見えてくるんですね。

 

 

⑤男性アイドルグループ「嵐」マーク
個人的な、ベストオブ漢字×顔ロゴは、ジャニーズの「嵐」のロゴマークです。
漢字からのデフォルメが大きいですが、しっかり嵐という字にも読めるし、顔としての無駄なパーツも一切なし
実際のロゴはこちらのリンクからどうぞ。

 

 

あなたの会社やサービスが、とある漢字や文字で表現できたり、特徴として象徴できるのであれば、
このようなロゴマークを作ってみると良いかもしれませんね。

人の顔を描くことでアテンションを集め、そしてそれをよく見ると漢字になっている。

一度見たら、忘れないロゴになること間違いなしです。

 

ロゴストックでも漢字や顔のロゴ、たくさん紹介しています!
また、このようなクリエイティブなロゴをお持ちの方は、ロゴストックで紹介させていただきたいので、ぜひぜひご連絡くださいませ!

ロゴストック
http://logostock.jp/


メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!