15

社内コミュニケーションが1番大切

木本 美紅 きもと みく さん 30歳 PR TIMES

Q.1 今、いちばん注目しているヒト、モノ、コト

 

ベンチマークとして、サイバーエージェントの動向はチェックしています。

日々過ごす環境によって、人の成り立ちは左右されると感じますが、サービスの露出と同じぐらい会社の人や福利厚生の露出に力を入れている、サイバーエージェントの露出は広報として見習っていきたいと感じています。

 

page7

 

Q.2 私の人生に影響を与えたヒト、モノ、コト

 

上京してから出逢った友人、仕事の仲間、広報メンバーです。人生が180度変化をしたぐらい刺激を受けた8年でした。

仕事では、業務以上に上司や仲間に恵まれ、一期一会の大切さを教えて頂いたこと、
また仕事を通じて、自分を成長する機会が多くあったことは東京にきた醍醐味の1つです。

 

page2

 

Q.3 今のお仕事のおもしろさ、難しさ

 

広報業務に携わって、早5年が経ちますが社内コミュニケーションが1番大切だと日々感じています。
まず、社内の状況を理解せずに外部にニュースの露出をすることはできません。
時には難局にぶつかる事もありますが、一期一会の精神を忘れずに誠実な対応を心がけることで、仕事に繋がっていくと感じています。

日々、仕事があるからこそ、自身が成長できることを忘れず周りに感謝しながら、業務に取り組んでいきたいと考えています。


写真=三輪憲亮

 


プロフィール
木本 美紅

木本 美紅 きもと みく

PR TIMES

2006年に北海道より上京、事業会社の秘書・広報を経て、2014年3月にPR TIMES の広報に携わる。
社外広報・社内広報どちらも兼務をしており、サービス露出はもちろんのこと、社外に向けて広報勉強会を実施、イベントとしては招待制朝活動「ビタ活」をスタート。

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える