いまタミヤロゴが熱い!

遠島 啓介

遠島 啓介 [記事一覧]

http://logostock.jp/

1972年生まれ。WEBクリエイティブディレクター、マーケター。ロゴデータベースサイト「ロゴストック」を運営。
著書に『ロゴデザインの見本帳』(エムディーエヌコーポレーション)、制作〜マーケティング・運用実績として、航空会社サイト、女性向け転職支援サイト、リサーチモニター・ポイントサイトなどなど。過去にはイシス編集学校師範も務めた。


Vol.4
「ロゴ×マーケティングで行こう」

 

こんにちは! ロゴ×マーケティングで行こう!の遠島です。

みなさん、タミヤのロゴ知っていますか?
赤と青のツインスター、男子ならみんなタミヤの模型に、ミニ四駆にお世話になったはず。
1966年から使われているのに、まったく古さを感じさせない素晴らしいロゴデザインです。

 

tamiyaロゴ
( 出典:株式会社タミヤ) 株式会社タミヤのロゴ

いま、実はこのタミヤのロゴが熱いんです!

それは「タミヤTシャツ(タミT)」に代表される、このツインスターのオリジナルグッズたち。
ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんがタミヤのTシャツを愛用。そこから最近は女性からの売上も伸びるようになり、ついには女性向けのタミTも発売されました。

 

67149top
(出典:株式会社タミヤ)タミヤガールズTシャツ

うん、女子の胸元にタミヤロゴ、たしかにイイですね♪

そしてオリジナルグッズを様々に見てみると、「軍手」や、

 

軍手
出典:株式会社タミヤ

 

ブロックメモが販売されていました。

ブロックメモ
出典:株式会社タミヤ

 

タミヤ軍手ィ(S)、(L)
http://www.tamiya.com/japan/products/67146/index.htm

ブロックメモ(レッド)
http://www.tamiya.com/japan/products/66970memo_red/index.htm
ブロックメモ(ブルー)
http://www.tamiya.com/japan/products/66969memo_blue/index.htm

なんでしょう、ロゴ単体もいいんですが、グッズになることでさらにグッと魅力的に感じます。

で、その他にもコラボグッズが展開されています。

 

キティコラボ
出典:リボルテックハローキティ

 

海洋堂がタミヤとコラボ、リボルテックハローキティ TAMIYA Ver.が発売されています。
キティちゃんがタミTを着ているんですね。そしてリボンも赤と青に。

リボルテックハローキティ TAMIYA Ver.
http://revoltech-hellokitty.com/tamiya/

そしてOJAGA DESIGNとのコラボでは、財布やiPhoneケースが。

OJAGA DESIGN1

 

TAMIYAコラボグッズ(OJAGA DESIGN)
http://www.ojagadesign.com/products/list/64

どれも欲しくなってしまうものばかり。
実現しているコラボグッズの多くは、タミヤファンである相手側からの呼びかけなんだとか。
子どもの頃、タミヤの模型やミニ四駆に夢中になったタミヤ世代のクリエーターが大人になり、こういったコラボが活発になってきたとの見方もあります。

これにはやっぱりこのロゴが、企業の理念をしっかりと象徴し、何よりカッコイイ。
そして変わらず使い続けたという点がいまにつながっているのではないでしょうかね。


メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!