宇宙飛行士バズ・オルドリンは、「JOCKEY」の下着を着けて人類二番目の月面歩行をしていた!?下着ブランドのユーモラスなCMが話題!|スゴい★PR《世界のマーケティング最新事例》

ヒューレット秦泉寺 明佳

ヒューレット秦泉寺 明佳 [記事一覧]

愛媛県出身。大学卒業後、広島〜東京〜アメリカと移り住んだフリーランスライター。 通訳、英会話講師など英語スキルを生かした活動も行っています。趣味は料理、ホームパーティー、水泳、ハイキング。各国のユニークな広告やTVコマーシャルのウォッチで一日を費やしてしまうことも。


宇宙飛行士バズ・オルドリンは、「JOCKEY」の下着を着けて人類二番目の月面歩行をしていた!?下着ブランドのユーモラスなCMが話題!

 

 

読者の皆様、こんにちは。

 

今回お届けする話題は、老舗下着ブランド「JOCKEY/ジョッキー」
取り組みです。

 

アメリカ生まれの下着ブランド「JOCKEY」は、1876年に設立された、
老舗中の老舗として知られています。

 

特に、男性向けの下着部門では、ブリーフの原型、Yフロントメンズ
ブリーフを考案、その礎を築いたとあって、アメリカでは今も強い
人気とシェアを誇っています。

 

Jockey写真01
Picture:Screenshot of JOCKEY Official Website

 

※JOCKEY Official Website
http://www.jockey.com/

 

 

しかしここ数年、特に若い世代(ミレニアルズ)には、世界各国の
スポーツ選手などが鍛え上げたボディを活かしてモデルをつとめている
ブランド下着、「カルバンクライン」や「エンポリオアルマーニ」などを
クールなブランドととらえ憧れたり、また「H&M」などの下着部門の認知度
も伸びてきている現実があります。

 

そこで同ブランドでは、「JOCKEY」はなんと1876年の設立から130年
以上もの歴史を誇り、伝統と確かな品質を併せ持った、下着業界に
おいても無二のブランドであることを、ミレニアル世代にアピール
しようと、

 

「Supporting Greatness/偉業を支える」

 

という名のキャンペーンをスタートしたのです。

 

 

Jockey写真02
Picture:Screenshot of USA Today

 

 

今回のキャンペーンでフィーチャーされているのが、以下の
偉業を達成した3人の人物。

 

・Buzz Ardlin/バズ・オルドリン
・Babe Ruth/ベーブ・ルース
・George Patton/ジョージ・パットン

 

「バズ・オルドリン」は、あのアポロ11号で月面着陸を果たし、船長の
「ニール・アームストロング」に続いて、人類で2人目の月面歩行を
果たした人物です。

 

「ベーブ・ルース」は言わずと知れた、プロ野球の名選手。

 

3人目の、「ジョージ・パットン」は、第一次世界大戦、第二次世界大戦
に参戦し、多くの戦士を率いて、数々の戦いを勝利に導いた軍人です。

 

そして、「各偉人が様々な偉業を達成したその時に、「JOCKEY」の下着を
身に着けていた!!!(身に着けていたとしたら・・・)」
という
テーマでキャンペーンを展開しています。

 

とりわけユーモラスなのが、現在オンエアされている30秒のスポット
コマーシャルです。

 

※バズ・オルドリンが宇宙で大暴れするJOCKEYのCM

http://youtu.be/gnIH5rt6giY

 

このCMでは、もしバズ・オルドリンが今の「JOCKEY」の下着を身に着けて
いたなら、月面着陸と歩行のみならず、その他の惑星にもアメリカ
の旗を立て、エイリアンだってなんのその、隕石も恐れないくらい
にパワフルだっただろうに・・・という内容になっています。

 

CMは、ただいまプレシーズン中のNFLのゲーム放送中などにも既に
放送されており(ESPNのマンデーナイトフットボール)、Twitter
などを介して、好意的なフィードバックが視聴者から届いている
そうです。

 

また、「Esquire」や「GQ」といった雑誌などには、3人の偉人の
上半身に、「JOCKEY」の下着を身に着けたモデルの下半身を合わせた
素材の広告が登場しています。

 

Jockey写真03
Picture:Screenshot of MultiVu.com

 

Jockey写真04
Picture:Screenshot of MultiVu.com

 

Jockey写真05
Picture:Screenshot of MultiVu.com

 

 

それにしても、実際にこの3人は、「JOCKEY」の下着を身に着けて
いたのでしょうか???

 

同ブランドのオーナーによれば、ベーブ・ルースは、1940年代の
「JOCKEY」の広告に登場していたことがあり、第二次世界大戦中
には、同ブランドは兵士に下着類を提供していた事実があり、また
NASA向けに新素材・技術を開発、提供したりもしているのだそうで、
まんざら可能性ゼロでは無いようです。

 

 

※ニュースソース

※Space.com
http://www.space.com/26869-buzz-aldrin-hilarious-jockey-ad.html
※USA Today
http://www.usatoday.com/story/money/business/2014/08/16/jockey-underwear-briefs-buzz-aldrin-advertising-marketing/14121881/
※AdRANTs
http://www.adrants.com/2014/08/if-buzz-aldrin-had-worn-todays-jockey.php
※Branding Magazine
http://www.brandingmagazine.com/2014/08/21/jockey-supporting-greatness/

 

 


メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える