32

提案させてもらえる環境は非常にありがたい

鵜木 彩 うのき あや さん 27歳 ソーダストリーム株式会社

Q.1 今、いちばん注目しているヒト、モノ、コト

 

女性の新しいキャリアです。

友人と一緒に、キャリアや生き方について女性の先輩から学ぶ団体を最近始めて、休日にトークセッションを企画したりしています。規定概念にとらわれることなく、やりたい仕事と育児、課外活動を楽しそうに両立されている先輩方を見ていると、パワーが沸いてきますね。もっと多くの方の話を聞いて、どんどん自分に取り入れていきたいです。

 

page1-5

 

 

Q.2 私の人生に影響を与えたヒト、モノ、コト

 

一つは父親です。

父はメーカーに勤務しており、中国市場のローンチから携わってどんどん中国全土にビジネスを広げていく様子を子どもの頃から見ていました。それを倣って就職活動をしたわけではなかったのですが、気がつけば私もメーカーで、海外の製品を日本市場に広げていく仕事に携わっていました。単身赴任が長くあまり会う時間も多くなかったのですが、会うときはいつもやりがいを持って仕事をしている父を見て、国際的な環境の中で製品をローンチし広げていく仕事に知らずしらずのうちに興味を持っていたんだと今になって実感しています。

もう一つはシェアハウスです。

200人近く住む大型のシェアハウスに住んでいて、起業をしている方やフリーランスの方、海外から来ている方も多くいます。自分の友人関係だけでは会わなかった方々と気軽に話す機会があるので新しい価値観が日々得られますし、仕事の相談にも時折乗ってもらったりしています。

プライベートの面では、企画大好きなメンバーが多くて、週末ごとにイベントがあるのも楽しみのひとつです。魚屋さんが来て一匹まるごと捌いてくれたりとか、ホワイトデーは男子がコース料理を作って女子をおもてなししてくれました(笑)皆といると、楽しいことって自分で作れるんだ!という気になります。
 
★NM150325_732

 

 

Q.3 今のお仕事のおもしろさ、難しさ

 

炭酸水メーカーという、日本でこれから新しい市場を開拓する製品は非常にやりがいがあります。ソーダストリームは実はヨーロッパでは100年以上の歴史があるブランドなのですが、日本では炭酸水を飲む文化が出てきたのですらつい最近のこと。全く新しい習慣を根付かせるにはどうすればいいか、出来ることがいっぱいあってワクワクしながら仕事をしています。

仕事環境という面でいうと、とにかく自由にやらせてもらえることが楽しいです。たとえばデジタルマーケティングは初めてだったのですが、主要なECモールの立上や店舗運営をひととおり任せてもらえて、自分で勉強しながら試行錯誤して進めています。何をやるべきか自分で考えて、提案させてもらえる環境は非常にありがたいですね。

一方で、ルーチンワークはそんなに多くないので、どうすれば付加価値が出せるのか常に考え続けなければいけないのは、楽しいですけれど挑戦でもありますね。自律が求められるなと日々実感しています。


写真=三輪憲亮


プロフィール
鵜木 彩

鵜木 彩 うのき あや

ソーダストリーム株式会社

早稲田大学政治経済学部を卒業後、外資系化粧品会社に入社。
ヘアカラー、ヘアケア製品などのプロダクトマネージャーを務めた後、2014年9月にソーダストリーム株式会社に入社。デジタルマーケティングやインストアマーケティング等を手がける。

 

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!