「お客様」の事、そしてファッションの事

吉原 隆

吉原 隆 [記事一覧]

http://www.united-arrows.co.jp/

経歴:UA一筋 1990年~2000年:UA業態PR(販売促進) 2000年~2012年:District UNITED ARROWS 店舗勤務2005年より店長就任 2012年2月より原宿本店メンズ館地下フロアに販売兼店舗PRとして現在に至る


Vol.4
「創造する商人」
「お客様」の事、「店頭のスタッフ」の事、「ユナイテッドアローズ」の事、「未来」の事、そしてファッションの事

 

こんにちは、吉原です。

ようやく気温が下がり始め、過ごし易くなって来ましたね!

皆様は、秋冬物の服に関心はありますか?

秋冬商戦は、ブランドによっては7月の2週目か始まっています。

9月、10月は非常に重要な時期となり、どこのブランドでも何らかの対策(イベント販促・雑誌タイアップ)等を行っています。

 

UNITED-ARROWSでの対策をご紹介致します。

 

第4回目
「お客様」の事、
「店頭のスタッフ」の事、
「ユナイテッドアローズ」の事、
「未来」の事、
そして
「ファッション」の事。

 

このキャンペーンに関わる人達は皆「情熱」を持って!

2013AWキャンペーン「UNITED 世界を変える ARROWS」が、9月6日からスタートしました。

全国のUNITED ARROWSが“情熱接客”を合い言葉の下、ひとつになって、お客様の“世界を変える”
ほどの接客をする1ヶ月半行います。

去年は全国で2500名を超えるお客様の世界を変えました。

今年は、“世界を変える”お客様の目標は、5000名!

UNITED ARROWSの服への思い、ファションへの思いをお客様へ表現しましょう!

スタッフ対象の「情熱接客」インナーコンテストを開催します!

キャンペーン期間を前期と後期に分けて、素晴らしいコーディネートをしたセールスパーソン上位3名と、
セールスパーソン一人当たりの「情熱接客」したお客様の人数が多い店舗上位3店に、本部から表彰があります!

 

個人賞(メンズ、ウィメンズのクリエイティブディレクターがスタイリングの質で選定)

 

団体賞(スタッフあたりの情熱接客参加者数で競う。メンズ、ウィメンズ区別なし)

 

このように会社全体で盛り上げていこうじゃないか!

という感じの内容になります。

 

実は、この大型販促が、私は個人的にですが、素晴らしいと感じています。

理由は、ここまで店舗が増えて、人員も増えて来ますと、どうしても接客レベルにバラつきが生じるものです。
特にベテラン販売員と入社2~3年の販売員との力は歴然です。

この“大型販促”は若手社員の接客力底上げに丁度良いのです。

接客と接客時の会話に弾みが付くのです。

 

日頃から“販売員さんにもう少しコーディネートのおススメをして欲しい!”お客様と、もっともっとお客様と
会話を続けてみたいが、上手く会話が続かない…販売員のスキマを埋める役割を担っているのが、
この情熱接客だと私は感じています。

 

親切丁寧プラス楽しい会話と楽しいコスプレが、今の接客に必要だと思います。

 

UAという企業として、本部が考えるべき事、販売員をサポートする姿勢に好感が持てる!

オレンジバッジ

このオレンジのバッチが“情熱接客バッチ”です!
頑張ります。


メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える