ニューヨーク・タイムズが「猫」の料理評論家を雇った!?|スゴい★PR


 

NYタイムズが「猫」の料理評論家を雇った!? 高級キャットフードブランドが仕掛けたPRが話題に

 

読者の皆様、こんにちは。

先日、

「NYタイムズが“猫”の料理評論家を雇った!?」

と、ちょっとした驚きが、アメリカで話題になりました。

それというのも、NYタイムズ誌の中の、レストランレビューのコーナーに、同じような体裁で、猫がレストランで食事を試している写真と、その評論が掲載されていたからなのです。

※Picture:Screenshot of eater.com
※Picture:Screenshot of eater.com

 

とは言っても、実際にはNYタイムズが新しく猫の料理評論家を雇ったわけはなく、ここにはある仕掛けがあったのです。

今回のユニークなNYタイムズのコーナージャックの仕掛け人となったのは、アメリカのペットフード&ケア商品を手掛けている「Merrick Pet Care(以下メリック社)」。

※Merrick Official Website
http://www.merrickpetcare.com/

メリック社の設立は1988年。以来同社では、原材料をすべて天然自然素材とした、高級ドッグフード並びにキャットフードの製造・販売を行ってきました。

そんな同社が今、新たにプッシュをかけているのが、猫向けのブランド、

Purfect Bistro/パーフェクト ビストロ

なのです。

※Picture:Screenshot of pawsitively purfect
※Picture:Screenshot of pawsitively purfect

 

というわけで、もうお分かりの通り、今回登場した「猫の料理評論家」は、同社の「パーフェクトビストロ」ブランドの商品を評論(概ね高評価となるわけですが)している仕立てになっています。

このNYタイムズの誌面では、「パーフェクトビストロ」ライン全体を評価し、非常にレアな「5つ星」ならぬ「5つ猫の手」の評価を与えています。

ちなみに、ちょっとでっぷりしたこの評論家の名前は、

「W. (Mittens) Bloomfield」

さんというそうで、種類はアメリカンショートヘアだそうです。

※Picture:Screenshot of pawsitively purfect
※Picture:Screenshot of pawsitively purfect

 

今回のキャンペーンの主展開は、今後、FacebookやTwitterなどのSNSを通じての情報発信の他、この「Bloomfield氏」の「料理評論ブログ」を中心として行われるのだそうです。

※Merrick Pet Care Official Twitter
https://twitter.com/merrickpetcare

※Merrick Pet Care Official facebook Page
https://www.facebook.com/merrickpetcare

料理評論ブログ「The Cat Critic」では、早速いくつかの同ブランドの商品に関するレビューが投稿されいて、独特の「猫節」でなかなか楽しめます。

例えば、「Tuna Pate」に関する投稿では、彼がフランスはパリへ出かけ、あるレストランで素晴らしい「Tuna Pate」を食したことに触れながら、こんな風に結論付けています。

※Picture:Screenshot of pawsitively purfect
※Picture:Screenshot of pawsitively purfect

 

''My take: Trip to Paris, roughly $1,350.”
''パリまでの旅行費はおおよそ1350ドル’’

''Can of Merrick’s Purrfect Bistro Tuna Pate 5.5 ounces,only $1.69 at Petco and other independent pet specialty stores.You do the math.”'
'メリックのパーフェクトビストロのツナパテなら、5.5オンス缶がペット商品店でたったの1ドル69セント。計算してみてよ?’’

※Picture:Screenshot of The Cat Critic
※Picture:Screenshot of The Cat Critic

 

※The Cat Critic
http://thecatcritic.com/

競争が激化する、プレミアムキャットフード業界において、同社はこの「猫の料理評論家」の起用によって、他社から一つ抜きん出た、消費者とのグリップを構築したいそうです。

そのために、「(特に女性が)シェアしたくなる」ようなコンテンツ作りを念頭においた結果が、こちらの産物なのだそう。

独特の「猫節」や「猫語(造語)」も今後出てきそうですし、さらなるコンテンツの拡充が楽しみです。

※ニュースソース

※First We Feast
http://firstwefeast.com/eat/nytimes-hires-cat-critic-its-name-is-mittens/

※Great Pet Health
http://www.greatpethealth.com/nutrition/w-mittens-bloomfield-cat-food-critic-and-advertorial-shill-for-a-good-brand

※About.com
http://petsupplies.about.com/b/2013/08/21/worlds-first-cat-critic-praises-merrick-purrfect-bistro-in-new-york-times.htm

※NY Times
http://www.nytimes.com/2013/08/19/business/media/this-pet-food-critic-is-as-catty-as-they-come.html?pagewanted=all&_r=0


メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える