インドネシア発。新発売の超健康志向コーヒークリームが壊れてしまった過去の友情を再び取り戻す!?

ヒューレット秦泉寺 明佳

ヒューレット秦泉寺 明佳 [記事一覧]

愛媛県出身。大学卒業後、広島〜東京〜アメリカと移り住んだフリーランスライター。 通訳、英会話講師など英語スキルを生かした活動も行っています。趣味は料理、ホームパーティー、水泳、ハイキング。各国のユニークな広告やTVコマーシャルのウォッチで一日を費やしてしまうことも。


【SUMMARY】

 

・食べ物や飲み物に対する健康志向の高まりを受けて、インドネシアの消費者の嗜好が変化
・インドネシアの食品会社は高食物繊維、低GI、グルテン&コレステロール0の新商品を発売
・製品に対する既存のネガティブイメージを払拭するために、マーケティングキャンペーンを展開

 

 

【STORY】

 

コーヒーに入れるミルクや、ケーキを焼く際に使うクリーム。

高い脂肪分や糖分、そして高カロリーでヘルシーとは対極にあるものとして認識されていることも多い食材です。

 

アメリカのスーパーでは多数のブランドのさまざまなフレーバーのコーヒー用クリームが(Coffee Creamer)並んでいるのを見かけますし、多くの人に毎日欠かさず愛用されているアイテムでもあります。

 

これらのクリームにも昨今の消費者の健康志向は大きな影響を与えているのは間違いなく、シュガーフリーやファットフリーをうたったもの、遺伝子組み換え食品を使っていないことを売りにしているもの(No GMO)、オーガニックのものなども人気になっています。

 

消費者の食品に対する健康志向は世界中で高まってきており、インドネシアでも例外ではありません。

 

そこでインドネシアでNon-Dairy(乳成分を含まない)食材を製造・販売しているPT Lautan Natural Krimerindo社は、先月これまでのクリームをよりヘルシーにした新商品をリリースしました。

 

 


Source FiberCreme Official Website

 

 

'FiberCreme'という名前の新商品は、コーヒーなどの飲料に加えるクリームとしてだけでなく、牛乳やココナッツミルクの代替として製菓や、ソース・スープの材料としてなど多目的に使用できるクリームです。

 

商品の名前の通り、Soluble Fiber/水溶性食物繊維を多く含んでいるほか、オリゴ糖やココナッツオイルも使用して作られています。またトランス脂肪酸を含まず、グルテンフリー、コレステロールゼロ、低GI価も達成していて、血糖値を改善したり消化を促す効果があるとして糖尿病を患う方にも良いとアピールされています。

 

 

同ブランドでは今回の新商品の発売に合わせて、これまでのクリームに対して消費者が抱いていたステレオタイプな見方である「ヘルシーでないもの」という認識を改めてもらうきっかけとなるようなマーケティングキャンペーンを仕掛けました。

 

' Let's Be Friends Again '、「もう一度友達になろう」と名付けられたキャンペーンでは、そのアンヘルシーさから消費者に敬遠されてしまったクリーム(を含む食品)ともう一度友達になってほしい(=安心して愛用してほしい)、美味しいものが健康的でないとは限らないというメッセージを消費者に発信しています。

 

 

例えばこちらは、クリームたっぷりのコーヒーともう一度友達になろうというバージョンです。

 

" FiberCreme - Let’s Be Friends Again (Coffee) "

 

 

 

コーヒーが大好きだった男性ですが、健康を意識したある日を境にコーヒーと疎遠になります。しかしその後、新たに改良され生まれ変わったコーヒーが登場し、再び男性と強い友情で結ばれるというものです。

 

 

 

Source FiberCreme Official Website

 

そしてもう一つのバージョンがこちら。女性とチーズケーキが主人公のストーリーです。

 

" FiberCreme - Let’s Be Friends Again (Cheesecake) - Extended "

 

 

 

チーズケーキが大好きだった女性がですが、ある日体重計に乗った時に自分の体重が増えていることにびっくりします。

 

それをきっかけにチーズケーキを断つことを決意した彼女でしたが、後日通りかかったボクシングジムで運動する生まれ変わったチーズケーキに遭遇したことで、両者の関係が再び変化しました。

 

 

Source FiberCreme Official Website

 

 

どちらもユーモアのセンスを感じられる構成になっています。

 

 

そして先日9月20日には、翌9月21日がInternational Day of Peaceにあたるということから、インドネシアの人々すべてに自身の大好きな食べ物や飲み物ともう一度安心して仲良くなれるということを知ってほしいと、さらにこちらの動画がリリースされました。

 

 

" FiberCreme - Hug Me "

 

 

 

いずれも、同社の新商品であるFiberCremeを使えば、罪悪感にさいなまれたり、健康を害することに怯えることなく、コーヒーやチーズケーキをはじめ様々な料理や飲み物を再び楽しめることを伝え、商品の特徴を上手くアピールしています。

 

ちなみにFiberCremeは、食物繊維を大量に含んだものとしてはインドネシアのクリーム業界初の製品なのだそうです。

 

 

同社では今回のコマーシャル動画のリリースに合わせて、消費者参加型のソーシャルメディアキャンペーンも展開中。

 

9月9日から10月9日までの間、FiberCremeのInstagramアカウントをフォローしたうえで、 FiberCreme商品を含んだ写真をハッシュタグ付きで(#fibercreme/#enakbisasehat/#fiberoftheday)で投稿すると、コンテストの勝者はiPhone7やストアで使用できる商品券、FiberCremeのギフトボックスなどがもらえることになっています。

 

 

※Fiberceme Official Website
http://fibercreme.com/

 

 

※ニュースソース

※mumbrella asia
http://www.mumbrella.asia/2017/09/iris-jakarta-extends-lets-friends-campaign-cheesecake-coffee-go-looking-hugs

※minime insights
https://www.minimeinsights.com/2017/08/24/fibercreme-unveiled-as-high-fiber-low-sugar-creamer-for-beverage-food-preparation/

※THE DRUM
http://www.thedrum.com/news/2017/08/16/ad-the-day-ellenka-fibercreme-wants-people-be-friends-with-unhealthy-food-again


メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える