「昼下がりの情事」がプロモーションの新テーマ♡午後のスナックメニューをプッシュするタコベルのCMが面白い|スゴいPR


■スゴい★PR~アメリカからマーケティングのニュースを旬にお届け~■

 

 

「昼下がりの情事」がプロモーションの新テーマ♡
午後のスナックメニューをプッシュするタコベルのCMが面白い

 

読者の皆様、こんにちは。

「TEX-MEX(テクス・メクス)スタイル」のメニューを提供する人気のファーストフードチェーンと言えば、「Taco Bell/タコベル」です。

※Taco Bell official web site

http://www.tacobell.com/

タコス、ナチョスやブリトー、ケサディーヤなどが主力メニューで、これまでは、若者を中心に「Late Night」に食事をとる目的として利用する場所として広く浸透していました。

tacobell写真01
※Picture:Screenshot of Taco Bell.com

 

しかし、ここに来てついに、同社も「朝食」戦線に参入することになり、話題になっています。

タコベルは、この3月27日から「ブレックファーストブリトー」や「シナボン」、そして「ワッフルタコス」などの新メニューを投入し実は、カリフォルニア州フレズノ他いくつかの店舗で、朝食メニューのテストランを行っていたタコベル。
その感触が良かったとあって、今回は全米5500の店舗で、朝食のフルメニューが、毎日7時~11時まで提供されることになりました。朝食メニューの一押しは、この「ワッフルタコス」。

tacobell写真02
※Picture:Screenshot of eater.com

 

ふわふわのワッフルで、ソーセージパテと卵をはさんでチーズをあしらった一品。形はタコスですが、テクス・メクスとは最早言えないような・・・。

さて、そんな朝食メニューへの参戦を前に、今タコベルが注力しているもう一つの時間帯、それが「午後」

そこでタコベルが設定したのが、「Happier Hour/ハッピアーアワー」と呼ばれる午後2時から5時の間なら、「Loaded Griller」という小麦のトルティーヤでチキンやチーズを包んだ商品と、Mサイズのドリンクが、それぞれ1ドルで購入できるというオファー。

tacobell写真03
※Picture:Screenshot of Taco Bell.com

 

そして「Happier Hour」をPRすべく、先日からオンエアをスタートさせたCMがコチラ。

※ちょっとイケナイ午後のひと時を歌った名曲がBGMのタコベルのコマーシャル

Afternoon Delight | 2014 Taco Bell® Happier Hour Commercial

http://youtu.be/8URmASnpMuM

オフィスの同僚、大学生、シニアの3組のカップルが、それぞれにトキメキを感じ、逢引きに出かける・・・そんなシーンが往年のヒットソングのカバーをBGMに展開されています。

そう、この往年のヒットソングこそが、「昼下がりの情事」=「Afternoon Delight」なのです。

オリジナルは、1976年にStarland Vocal Bandによってリリースされ、アメリカ、カナダではヒットチャートの1位を獲得。

その歌詞は、直接的にセクシャルではないものの、十分にその「秘められた意味」を想像できる内容です。

※オリジナルの歌詞はこちら

Gonna find my baby, gonna hold her tight
(俺のベイビーを見つけて、強く抱きしめよう)
gonna grab some afternoon delight.
(午後の幸せなひと時をつかもう)
My motto's always been; when it's right, it's right.
(俺のモットーはいつも、「なるときはなるさ」)
Why wait until the middle of a cold dark night.
(寒く暗い夜までどうして待つ必要だあるんだい?)
When everything's a little clearer in the light of day.
(昼間になって全てか明るくなる時がきても)
And you know the night is always gonna be there any way.
(夜がまたやってくるって知ってるわ)
Sky rockets in flight. Afternoon delight. Afternoon delight.
(空に打ちあがったロケット。午後の幸せなひと時)

Thinkin' of you's workin' up my appetite
(あなたが私の食欲を満たすことを思いながら)
looking forward to a little afternoon delight.
(午後の幸せなひと時を楽しみにしているの)
Rubbin' sticks and stones together makes the sparks ingite
(棒と石をすり合わせて火花を散らしましょう)
and the thought of rubbin' you is getting so exciting.
(あなたを愛する気持ちが、私をドキドキさせるの)

・・・以下続く

歌詞の内容からは、その後モーテルへ・・・とでもなりそうな内容なのですが、先述の3組のカップルが向かったのは、タコベル。

「午後の幸せなひと時を、タコベルの1ドルメニューで!」

というオチになっていたのですね。

ちなみに、大学生のでこぼこカップルの女の子役としてカメオ出演しているのは、「America's Next Top Model」というオーディション番組の勝者「Laura Ellen James」さん。

tacobell写真04
※Picture:Screenshot of Taco Bell Youtube Video
tacobell写真05
※Picture:Screenshot of Laura Ellen James.com

 

6フィート(1m82cm)の長身のスーパーモデルです。この彼女の出演にまで気づいた方は、なかなかのテレビ通(モデル通)です(笑)。

最近の消費者調査「Snacking Occasion Consumer Trend Report」によると、およそ51%のアメリカ人が、1日に2回スナックを食べると回答。

さらに49%が、食事と食事の間にスナックを食べ、また45%は食事の1回をスナックに置き換えると回答しています。

また、スナックをとる人のうち、45%はバリューメニューや1ドルメニューなどから選んでいるのだそうです。

これまでは、他のファーストフードチェーンが利を得ていた、朝食やリーズナブルなスナックメニューにタコベルもついに参戦。競争はますます激化すること間違いなさそうです。

※ニュースソース

※Los Angels Times
http://www.latimes.com/food/dailydish/la-dd-taco-bell-launching-breakfast-20140224,0,5417640.story#axzz2wucpfB9G

※Ad Land.TV
http://adland.tv/commercials/taco-bell-afternoon-delight-happier-hour-2014-30-usa

※Technology Tell
http://www.technologytell.com/entertainment/40228/sex-is-better-than-tacos-the-best-and-worst-of-afternoon-delight/

※NACS online
http://www.nacsonline.com/news/daily/pages/nd0226144.aspx

※International Business Times
http://www.ibtimes.com/taco-bells-long-awaited-breakfast-menu-hit-countrywide-march-1557640

※Technomic.com(Snacking Occasion Consumer Trend Report)
https://www.technomic.com/Pressroom/Releases/dynRelease_Detail.php?rUID=290


メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える

コンテンツ