イギリス発。世のバレンタインデーに喝!高級セクシーランジェリーブランドの広告にパメラ・アンダーソンが登場

イギリス発。世のバレンタインデーに喝!高級セクシーランジェリーブランドの広告にパメラ・アンダーソンが登場
 
 
 
 
読者の皆様、こんにちは。

 

 

今年も間もなく2月14日、バレンタインデーがやってきます。
国によって習慣が異なるバレンタインデー。
 
 

例えば、バレンタインデー発祥の地とされているイタリアでは同日は「サン・バレンティーノ」と呼ばれており、別名には「恋人の日」を意味するイタリア語もあります。恋人同士が愛を確かめ合う日として、花束などの贈り物やカードを贈りあったり、ディナーや旅行に出かけるなどするようです。

 

欧米では、恋人同士で祝う日と捉える国が多く、特に男性が女性に花束などを贈ることが習慣化しています。

 
さて、バレンタインデーといえば、カップルや夫婦などをターゲットにして商品やサービスのプロモーション・広告展開を行うのが通例ですが、少し違ったアプローチを仕掛けたブランドがありますのでご紹介したいと思います。

 
 
 
” Coco de Mer / ココ・ドゥ・メール “
 
 
coco写真01
Picture:Screen shot from Daily Mail UK

 

 

coco写真01-02Time Out

Picture:Screen shot from Time Out

 

 

 

イギリスのロンドンにブティック兼サロンを構えるココ・ドゥ・メールは、とてもラグジュアリーでセクシーなランジェリーやアダルトグッズを展開しています。幅広い女性に人気のこちら、複数のセレブリティが訪れる姿もパパラッチされています。

 
実は2001年12月にココ・ドゥ・メールをオープンしたのは、イギリスの自然派ボディケア・コスメブランド” THE BODY SHOP “の創始者であるAnita Roddickさんの娘、Samantha “Sam” Roddickさんです。

 

Samさんはココ・ドゥ・メールというブランドの名前を、セイシェル島にある世界一大きな種子を持つヤシの木” Coco de Mer “から名付けたのだそうです。ちなみにこの種子は、女性の臀部に似ていると言われています。

 

 

coco写真02
Picture:Screen shot from Newton’s Apple
 
 
 
さて、イギリスでも恋人同士が愛を確かめ合う日として認識されているバレンタインデー。

 

セクシーな下着や美しいランジェリーを贈り物として選んでほしいと、プロモーションに余念がないのかと思いきや、ココ・ドゥ・メールのとったアプローチがユニークで話題になっています。
 
 
オンライン並びにインストアプロモーション用に、同ブランドが制作した最新動画をご覧ください。
 
 
” Pamela Anderson x Coco de Mer: Take Your Breath Away, by The Full Service ”
 

 
 
 
今回のプロモーションからブランドアイコンとして起用されたのは、現在は女優・タレントとして活躍しているPamela Anderson(パメラ・アンダーソン)さんです。

 

 

1967年カナダ生まれのPamelaさんは、御年49歳。かつてはPLAYBOY誌でプレイメイトを務め、世界中の男性を虜にしていた彼女。実は動物保護活動に熱心なベジタリアンでもあるそうです。
 
 
coco写真034ExpressUK
Picture:Screen shot from Express UK

 

 

 

現在も整ったセクシーなボディラインをキープしメリハリボディを維持しているパメラさんは、ランジェリーの広告塔としてはこれ以上ない適任。

 

 

そんな彼女が身に着けたゴージャスなランジェリーをカスタマーにアピールするのかと思いきや、動画の途中で彼女が手にしたのは自慰行為用のアダルトグッズだったからびっくり仰天です。

 

これが通常のバレンタインデーのプロモーション素材であったならば、バレンタインデーの夜に自宅に戻ったPamelaさんがキャンドルに火を灯し、ベッドにバラの花びらを散らして、金色のランジェリーを身に着けて待っているのは恋人かパートナーという展開になるところですよね。

 

しかし、Pamelaさんが選んだのは、自分が楽しめること,自身の喜びを第一に据えた自分のための有意義な時間を過ごすことでした。そしてそこには、「バレンタインデーなのに一人」というネガティブな感情は感じられません。
 
 
coco写真04dailymail
Picture:Screen shot from  Daily Mail UK

 

 

 

そして動画のラストに近いところでPamelaさんが発した言葉は、

 

 

” F**k Valentine’s Day! “
” くたばれバレンタインデー! ”
 
 
 
今回の動画を制作したのは、著名な写真家のRankin氏が率いるイギリスロンドンのクリエイティブエージェンシーThe Full Service。

 

同社とココ・ドゥ・メールのマネージングディレクターLucy Litwack氏によれば、パメラさんを起用した理由は、彼女が昔も今もアイコニックなセックスシンボルであり、その完璧なボディを維持していることだけではないとのこと。

 

彼女が、美しく情熱的な独立した女性で、なおかつ知性もあることもとても重要でした。
 
 

そしてそんな彼女だからこそ、「バレンタインデーは恋人やパートナーと過ごすもの」、「バレンタインデーに一人なんて寂しい」といったステレオタイプな世間のバレンタインデーの過ごし方や捉え方に一石を投じた今回のプロモーションにぴったりだったのです。

 
 
 
ココ・ドゥ・メールが今回のプロモーションを通して世界中の女性たちに発信したのは、バレンタインデーの世間の一片的な見方にとらわれないでほしい、もっと自分自身にパワーがあることを認識して、そしてまた真の喜びを見出すことにも自由になってほしいというものでした。

 

 

※Coco de Mer Official Website
https://www.coco-de-mer.com/

 

 

 

 

※ニュースソース
 
※GQ
http://www.gq-magazine.co.uk/article/pamela-anderson

※Daily Mail UK
http://www.dailymail.co.uk/video/tvshowbiz/video-1408061/Pamela-Anderson-stars-raunchy-advert-Coco-Mer.html

※HIGHSNOBIETY
http://www.highsnobiety.com/2017/02/07/pamela-anderson-nsfw-coco-de-mer/

※Campaign UK
http://www.campaignlive.co.uk/article/pamela-anderson-subverts-valentines-day-coco-de-mer-ad/1423423