アメリカ発。機は熟した?世界初の"生理"にフォーカスしたポップアップショップがNYに出現

ヒューレット秦泉寺 明佳

ヒューレット秦泉寺 明佳 [記事一覧]

愛媛県出身。大学卒業後、広島〜東京〜アメリカと移り住んだフリーランスライター。 通訳、英会話講師など英語スキルを生かした活動も行っています。 趣味は料理、ホームパーティー、水泳、ハイキング。各国のユニークな広告やTVコマーシャルのウォッチで一日を費やしてしまうことも。

LINEで送る
Pocket

アメリカ発。機は熟した?世界初の"生理"にフォーカスしたポップアップショップがNYに出現

 

 

 

 

読者の皆様、こんにちは。

 

 

今回は、先週NYでオープンしていたあるポップアップショップの話題をご紹介したいと思います。

 

 

欧米や日本でここ数年トレンドになっているポップアップショップ。

 

商品やサービス、ブランドの認知を高めたり、ユーザーとより密着したコミュニケーションをとろうと、様々な企業やブランドがポップアップショップをオープンしています。

 

 

注目を集めるポップアップショップですが、これまでまだオープンされたことのなかったジャンルのショップが、先週5月13日(金)から15日(日)にかけての週末に、NYの五番街に登場して話題になりました。

 

 

話題のショップをオープンさせたブランドはこちら。

 

 

ubykotex写真01
Picture:Screeen shot from FTM

 

 

 

" U by Kotex "

 

 

 

U by KotexはKimberly-Clark(キンバリークラーク)社の女性の生理用品ブランド。

 

 

これまでの生理用品にはなかった、デザイン性の高いオシャレなパッケージで若い女性を中心に人気のブランドです。

 

 

例えば、下の写真の女性の手に握られているのが、同ブランドの生理用品タンポンのパッケージです。

 

 

ubykotex写真02
Picture:Screeen shot from U by Kotex Official Facebook Page

 

 

そして同じく下の女性が手渡しているのが、同ブランドの生理用品ナプキンのパッケージ。

 

 

ubykotex写真02-2
Picture:Screeen shot from U by Kotex Official Facebook Page

 

 

 

男性の方にはあまり馴染みがあるものではないでしょうから、他ブランドとの違いにピンとこないかもしれませんが、カバンやポーチから見えてしまっても恥ずかしくなさそうなオシャレなパッケージです。

 

 

※U by Kotex Official Website
https://www.ubykotex.com/en-us/

 

 

 

そして、同ブランドがオープンした世界初のポップアップショップというのがその名も、

 

 

" The Period Shop "

 

 

日本語にすると、まさに「生理のお店」。直球すぎるネーミングですが、それだけに新鮮でなおかつ何にフォーカスしているのかが一目瞭然です。

 

 

 

実はこのユニークなポップアップショップ開設のきっかけとなったのは、NYの大学生Sarah Michelson(サラ・ミケルソン)さんのTumblrでの投稿でした。

 

 

ubykotex写真03
Picture:Screeen shot from U by Kotex Official Youtube Video

 

 

 

彼女は自身の投稿の中で、女性が生理用品を堂々と、安心して、そして楽しみながら購入できるような、生理用品や女性の生理期間をより快適に過ごせるようなグッズ・関連商品やサービスに特化したショップ、イコール" Period Shop "があれば良いのにとその願いを込めていました。

 

 

サラさんは、実際にショップオープンの企画、準備に参加。ポップアップショップの紹介動画にも彼女自身が登場しています。

 

 

 

世界初の生理にフォーカスしたポップアップショップのオープンをアナウンスした動画はこちらからご覧ください。

 

" Get Ready for the World’s First Pop-Up Period Shop "
 

 

 

 

実は、U by Kotexは、数年計画で" The Period Projects "というキャンペーンをスタートさせたばかり。

 

 

キャンペーンの目的は、ブランドがよりたくさんの女性ユーザーとのコミュニケーションを通して、彼女たちの意見やニーズをくみ取り、生理関連用品のクオリティや機能性向上、女性が整理期間中をより快適に、ポジティブに過ごせるような環境を整えることにあります。

 

そのために、ソーシャルメディアやデジタルチャンネル上の女性の声を拾っていたところに、今回のサラ・ミケルソンさんの投稿が飛び込んできたというわけなのです。

 

 

 

実際にオープンしたポップアップショップでは、同ブランドの生理用品が販売されただけではなく、様々な商品やサービスが提供されました。

 

 

ubykotex写真04
Picture:Screeen shot from U by Kotex Official Twitter

 

 

ubykotex写真05
Picture:Screeen shot from Drug Store News

 

 

奇抜なデザインではありますが、生理用品柄のスウェットがあったり、Tシャツ、スウェットパンツやアンダーウェアなどの衣類。

 

 

ubykotex写真06
Picture:Screeen shot from Drug Store News

 

 

帽子やかばんなどのアクセサリー類、マグカップや、ウォーターボトルなどのグッズ類に鎮痛剤も。

 

 

ubykotex写真07
Picture:Screeen shot from AD WEEK

 

 

さらには、ゆっくりリラックスできるソファーラウンジスペースが設置され、マッサージのサービスがあり、DJイベントやオリジナルTシャツのギブアウェイ(無料配布)も実施されました。

 

 

ubykotex写真08
Picture:Screeen shot from AD WEEK

 

 

 

多くのニューヨーカーの来店やメディアの取材でにぎわった同店舗。ショップの全売り上げは、ホームレスになってしまった女性や、何らかの事情を抱え住むところを必要としている女性のためのシェルター施設、NYの" Susan's Place "に寄付されました。

 

 

 

また、今回のポップアップショップに実際に足を運べなくて悔しいという女性のために、"HELLOFLO"や"JET"などのオンラインショップで限定グッズを販売。

 

 

ubykotex写真09
Picture:Screeen shot from HELLOFLO

 

 

例えば、上の写真のような、生理用品、オリジナルマグカップやポーチ、ヘアゴム、ノートパッドに、なんと" Gullah Girl PMS TEA(Gullah Girl月経前症候群ティー)"がセットになったパッケージが39ドル95セント。

 

 

 

今後、同様のポップアップショップが他都市などでも展開されるかどうかはまだ未定とのことでしたが、今回の反響の大きさやユーザーやメディアからの好意的な受け止められ方をみれば、多数の女性の支持を受けて拡大展開されることも大いにあり得そうですね。

 

 

※The PERIOD PROJECT Official Website
https://www.ubykotex.com/en-us/period-projects

 

 

 

※ニュースソース

※In Style
http://www.instyle.com/beauty/yes-store-specifically-your-period-exists

※Advertising Age
http://adage.com/article/cmo-strategy/u-kotex-opens-a-pop-shop-periods/303983/

※Medical Marketing & Media
http://www.mmm-online.com/channel/u-by-kotex-opens-up-a-period-themed-pop-up-shop/article/496558/

※AD WEEK
http://www.adweek.com/news/advertising-branding/u-kotex-created-pop-shop-dedicated-making-periods-little-more-bearable-171466

※DRUG STORE NEWS
http://www.drugstorenews.com/article/slideshow-u-kotexs-pop-period-shop

LINEで送る
Pocket

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える