39

組織に深く関わっていきつつも客観的に見ること

重田 瑞穂 しげた みずほ さん 27歳 amidus株式会社
LINEで送る
Pocket

Q.1 今、いちばん注目しているヒト、モノ、コト

 

毎日自分が笑顔でいられるバランスをつくること。仕事や趣味、恋愛、ひとりの時間など、複数の事柄のうち何かを優先したり蔑ろにしたりせず、同時に大切にしている方をお手本にして、何かひとつのことだけで頭と心がいっぱいになってしまわないように気をつけています。

視野を広くもっていると意外なところから仕事に活かせるヒントを貰えることも多いですし、その逆もあります。もちろん仕事は仕事、プライベートはプライベートときっちり区切りをつけるほうが向いている方もいらっしゃると思いますが、私はそうじゃないので、境界線はけっこう曖昧。いつも笑顔でいるために大切なのは、自分がいきいきできる状態、新鮮な気持ちでいられる状態を丁寧に追求することだと思っています。

 

page1-3

 

 

Q.2 私の人生に影響を与えたヒト、モノ、コト

 

家族、友人、仕事を通じて出会った全ての方。

仕事の仕方と人生観は、ほとんどこれまでに出会ったヒトから教えていただいたことで構成されているなあと思います。私はどちらかというと人付き合いが得意ではない方なのですが、今後もっと、得た出会いの一つひとつを大切にしてたくさん影響をいただいていきたいです。

 

page2-2

 

 

Q.3 今のお仕事のおもしろさ、難しさ

 

いま私も所属しているamidusのチームでは、CtoBの商品開発モデルの確立をビジョンとして掲げています。前例がないことが多いのでゼロからつくっていかなくてはいけない難しさがありますが、だからこそ面白い。

働き方という点でもあたらしいスタイルをつくっているところで、正社員やフリーランスなどメンバーの働き方はさまざまです。私自身もフリーランスという立場ですが、組織に深く関わっていきつつも客観的に見ることを心がけています。

オフィスはさまざまな業種の企業が同じフロアにいるシェアオフィスです。色々な企業が打ち合わせで出入りしているので、思いもよらぬアイデアやコラボレーションが生まることもあります。特に、デザインアークさんとはamidusの中でも一緒にプロジェクトを立ち上げていて、一緒に『Transight』という電気が通ったシステムユニットを作っています。

同じ場所にいることで打ち合わせなどがその場でできたり、すばやい意思疎通ができたりするのがありがたいですね。
今後もっとオープンに、さまざまな人が行き交う場所になったらいいなと思っています。

 


写真=三輪憲亮

LINEで送る
Pocket

プロフィール
重田 瑞穂

重田 瑞穂 しげた みずほ

amidus株式会社

1988年生まれ。立命館大学文学部卒業。Webサービスを開発・運営するベンチャー企業との出会いによってWebマーケティングの面白さに夢中になる。アパレル会社設立を経て、現在はamidus株式会社でWebディレクターとして奮闘中。
趣味は私生活でWebサービスやマーケティングフレームワークを試すこと。旅をすることが好き。

 

※ 会社、役職、年齢など、記事内容は全て取材時のものです

あなたの周りの美人マーケターをご紹介ください!

教える

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える