野呂エイシロウの仕事は戦略を考えること

野呂 エイシロウ

野呂 エイシロウ [記事一覧]

放送作家/戦略的PRコンサルタント 「天才たけしの元気が出るテレビ」で放送作家へ。「鉄腕DASH」「特命リサーチ200X」「奇跡体験アンビリバボー」などを構成。放送作家で培ったテレビ番組をヒットさせるノウハウを、企業広報にいかす戦略的PRコンサルタント。コミュニケーション戦略のプロフェッショナル。 著書に、『テレビで売上100倍にする私の方法』(講談社)、『プレスリリースは ラブレター』(万来舎)、『稼ぎが10倍になる「自分」の見せ方・売り出し方』(フォレスト出版)、『「話のおもしろい人」の法則』(アスコム)『ネクタイを毎月3本買う人はなぜスゴイ仕事ができるのか』(祥伝社)など。

LINEで送る
Pocket

Vol.6
「売上UPは視聴率UPより簡単!?」

 

 

こんにちは。

暑い夏が続きますね。

 

よくこんなメールをいただくので、ちょっと書かせていただくことに。

「野呂さん、ガイアの夜明けのプロデューサーをご紹介してもらってもいいですか?」

「野呂さん、WBSに出して欲しいんですけど・・」

週に何通かそんなメールを頂く。

 

あえて、説明をするのも面倒なので、

「すみません、PR会社さんにお願いしてもらっていいですか?」

と、有名数社のHPのURLをつけておくっている。

 

確かにわかりにくい。

ボクの仕事はわかりにくいのだ。

日本にコンサルタントを雇うという認識がちょっと無い。

ボクだって、コンサルタントという仕事を知ったのは30歳の時だ。

 

思い切って、米国系コンサル会社に連絡をしたら、相手にされませんでした。(笑)

 

ボクの仕事は、

・広報を育てること

・その会社の事業すべてを把握し、その中でPRにすべきものを選択

・成功をする為の戦略の立案

・最終的に誰がどれを実行すべきか?

・予算管理

など多岐にわたります。

 

最近の件については、Blogでも紹介。

http://ameblo.jp/e-noro/entry-12044222211.html

 

時に二桁億円の効果をもたらすのもボクの役割です。

それには綿密な準備と、選択がある。

3707322819_f336ff8aac_z (1)

どの会社にもリソースはある。

その会社のリソースをどう活用するかが、ポイントだ。

限られた人材と予算をつかって、どう構築するかを考えるのがボクの仕事だ。

 

戦略は机上の空論。

もちろん失敗も数多くある。

でもそれを重ねてゆくのが仕事である。

 

さあ、今日も沢山の会議で沢山の戦略を提案しよう。

 

そういえば、この間、メディアに出ないか?

と言われたのですが断ってしまった。

やはり裏方が一番。

http://ameblo.jp/e-noro/entry-12042628718.html?frm_src=thumb_module

 

コンサルタントという裏稼業は地味が一番。

 

LINEで送る
Pocket

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える