本物の「ニワトリ」を引き連れたキャラバン隊が米6都市を訪問。集まったファンが悲喜こもごものBurger Kingの新商品PR!

ヒューレット秦泉寺 明佳

ヒューレット秦泉寺 明佳 [記事一覧]

愛媛県出身。大学卒業後、広島〜東京〜アメリカと移り住んだフリーランスライター。 通訳、英会話講師など英語スキルを生かした活動も行っています。趣味は料理、ホームパーティー、水泳、ハイキング。各国のユニークな広告やTVコマーシャルのウォッチで一日を費やしてしまうことも。

LINEで送る
Pocket

本物の「ニワトリ」を引き連れたキャラバン隊が米6都市を訪問。集まったファンが悲喜こもごものBKの新商品PR!

 

 

 

読者の皆様、こんにちは。

 

 

先週、米バーガーキングがある人気商品を定番メニューとして復活させる
という、ファンにとっては待望の嬉しいニュースが流れてきました。
そのメニューがこちら、「Chicken Fries」。

 

 

bk写真01
Picture:Screenshot from Burger King Official Website
※Burger King Official Website
http://www.bk.com/

 

 

 

この「チキンフライ」が初めて登場したのは2005年のこと、それが2012年
のメニュー改編時に、メニューから除外。

 

それが昨年2014年の8月に期間限定で再登場し、再び10月には姿を消して
しまいました。
しかし、昨年の期間限定登場の影響が大きかったのか、同時期のクオーター
売り上げが顕著な伸びを示したということ、さらには昨年の10月に
再度メニューから外れた後、ファンからの復活を望む声が一層高まって
いたことを受けて、今回晴れて「定番メニュー」として復活の
運びとなったのだそうです。

 

 

バーベキュー、ハニーマスタード、ランチ、ゼスティ、バッファロー、
スイート&サワーの6種類のソースから選んでディップしながら頂く
「チキンフライ」は、9本で2ドル89セント。

 

単品、そしてセットメニューのポテトの代わりとしても選べるのだそう。
さて、このファンが待ち望んだ「チキンフライ」の復活劇を盛大に演出
すべくバーガーキングが仕掛けていたのが、本物の鶏を起用した
マーケティングイベントでした。

bk写真02
Picture:Screenshot from Burger King Official Video

 

 

その内容はというと、「Gloria/グロリア」ちゃんという名前のニワトリが、
アメリカの6都市のバーカーキング店舗に赴き、再発売前の「チキンフライ」が
一日限定でそのお店で提供できるか否かを決定させるというもの。

 

グロリアちゃんが、「Yes」と書かれたお皿から餌を食べたら提供OK。
逆に、「No」と書かれたお皿から餌を食べるとNGというシンプルかつ
ランダムな決裁方法です。

bk写真03
Picture:Screenshot from Burger King Official Video

※チキンフライが食べられるか否か?決定権はニワトリにあり!
バーガーキングのニワトリを起用したイベントの模様を追った
動画はコチラから。

 

"Burger King | Random Gloria Tour Day 1 | New Jersey "

 

 

 

 

なんと、残念ながら最初に訪れたニュージャージー州の店舗では、ファンが
悲しむ「No」の決断をグロリアちゃんは下してしまいました。。。

 

 

"Burger King | Random Gloria Tour Day 2 | Maryland "

 

 

 

しかし、2番目に訪れたメリーランド州の店舗では、ファンにとって喜びの
「Yes」を選択してくれたようです。

 

ニュージャージー、メリーランド、ノースカロライナ、ジョージア、
フロリダ(2都市)と6日間で5州6都市を巡ったグロリアちゃんのツアー。
その全ての裁決結果は以下の通り。

NO:Bayonne,NJ
YES:Colmar Manor,MD
NO:Henderson,NC
YES:Atlanta,GA
YES:Orland,FL
NO→YES:Miami,FL

最後に訪れたフロリダ州のマイアミでは、最初は「No」が選ばれましたが、
再度2つとも「Yes」のお皿に置き換えてチャレンジするという、集まった
ファンには嬉しいサプライズが実施されたため、めでたく「チキンフライ」
の提供OKとなり、ハッピーエンドになっています。

そしてもう一つ、バーガーキングがファンにオファーしているのが、
「チキンフライ」のキャラクターの「絵文字キーボード」。

bk写真04
Picture:By Sayaka Jinsenji Hulette

こちらは、アップルストア、グーグルプレイから誰でも無料でインストール
できるようになっています。

 

華々しい復活劇を遂げた、「チキンフライ」。

ファンは、三度のメニューからの削除とならないことを願うばかりでしょうか。

※ニュースソース

※USA Today
http://www.usatoday.com/story/money/2015/03/23/burger-king-chicken-fries-fast-food-restaurants/25211111/

※CNBC
http://www.cnbc.com/id/102523575

※US Magazine
http://www.usmagazine.com/celebrity-news/news/burger-king-letting-a-chicken-decide-which-spots-get-chicken-fries-2015203

※AD Week
http://www.adweek.com/news/advertising-branding/ad-day-burger-king-letting-live-chicken-determine-who-gets-chicken-fries-163590

LINEで送る
Pocket

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える