干ばつシーズン到来目前。カリフォルニアンに「エネルギー資源の大切さ」を説くグリズリー熊が、カリフォルニアを行脚中!|スゴい★PR《世界のマーケティング最新事例》

ヒューレット秦泉寺 明佳

ヒューレット秦泉寺 明佳 [記事一覧]

愛媛県出身。大学卒業後、広島〜東京〜アメリカと移り住んだフリーランスライター。 通訳、英会話講師など英語スキルを生かした活動も行っています。 趣味は料理、ホームパーティー、水泳、ハイキング。各国のユニークな広告やTVコマーシャルのウォッチで一日を費やしてしまうことも。

LINEで送る
Pocket

干ばつシーズン到来目前。カリフォルニアンに「エネルギー資源の大切さ」を説くグリズリー熊が、カリフォルニアを行脚中!

 

 

読者の皆様、こんにちは。

 

日本列島は梅雨真っ只中。

今年は梅雨の初めから比較的降水量も多く、 今後の水不足を心配する 必要がなさそうで安心している人も多いのではないでしょうか?

 

アメリカでも、筆者の住む東海岸では、まるで梅雨のように雨が降り 続いたり、ハリケーンが襲来したりと、比較的「湿潤」な気候で、 水資源に恵まれています。

 

しかし、西海岸カリフォルニア州では事情が全く異なります。

 

ニュースなどでもよく「山火事」などが報道されますが、カリフォルニア 州はとってもドライで乾燥した気候。

州の大部分が地中海性気候に属しており、夏場は太陽がさんさんと輝く 乾燥した気候が続きます。

 

また、カリフォルニア州には、南から、サンディエゴ、ロサンゼルス、 サンフランシスコと巨大な人口を抱える大都市がいくつもあり、いずれの 都市圏、また州全体としても人口が増加するなど、元々の水資源の貧弱さ にさらに追い打ちをかける状況も生まれています。

 

さて、そんな「水資源」をはじめ、「エネルギー」に対してとりわけ敏感で いなくてはならないはずの「カリフォルニアン」に、干ばつシーズンを前に より一層の啓蒙活動を行おうと立ち上がったのが、

「グリズリー熊」

 

california写真01

Picture:Screenshot of Mediapost

 

カリフォルニアと言えば、その州旗にもデザインされているのが「熊」。

 

california写真02

Picture:Screenshot of Wikipedia

 

この州を代表する熊は、「カリフォルニア・グリズリー(カリフォルニア ハイイログマ)」ですが、1800年代後半に、害獣として駆除されたことに 起因し、残念ながら現在では絶滅してしまっているのだそうです。

しかし、依然としてカリフォルニアンに絶大な人気を誇り、愛されている のグリズリー熊。そんな彼をスポークスベアーに仕立てて、人々に水資源、 エネルギーの大切さと、エネルギー効率を考えたライフスタイルを提案 しようというのが今回のキャンペーンの目的なのです。

 

キャンペーンは、「Energy Upgrade California」という組織が主体と なって行っており、ウェブサイトなどでエコなライフスタイルを送る ためのテクニックを公開するほか、グリズリー熊が登場し、資源の大切さ などを説く一連の動画を制作・公開するなどしています。

※Energy Upgrade California Website

http://www.energyupgradeca.org/en/

 

動画では、電球をLEDに変える、タンクレスのウォーターヒーターの 購入や、時間帯などに応じて計画的に室内の温度調整が設定できる 機器を導入することなどを、グリズリー熊が促しています。

 

※Stay Golden , California.Introducing Bear

http://youtu.be/oPx1m1sSpcM

 

※Save Water,Stay Golden

http://youtu.be/mg4QKgltQ1w

 

キャンペーンでは、「Stay Golden,California」というメッセージが各所に 散りばめられています。

これはカリフォルニアが「The Golden State」という州の愛称を持つことに ひっかけたもので、エネルギー消費に関してもカリフォルニアンに優等生で あって欲しいと言う思いが込められています。

 

california写真03

Picture:Screenshot of Youtube Video from Enrgy Upgrade California

 

また、6月20日から8月1日までは、カリフォルニア州の住民を対象とした 懸賞企画も展開。

同団体が提供するニュースレターへの登録、TwitterやInstagramのフォロー が応募の条件で、スマートプラグや省エネスピーカーなど、200から300ドル 程度の、エコな暮らしをサポートするアイテムが当たります。

 

カリフォルニアンに愛される「グリズリー熊」がこの夏、カリフォルニア 各都市に出向き、エネルギー資源の大切さ、エコなライフスタイルを説いて 回るそうです。

余計なお世話でしょうが、着ぐるみの中の方は大変ですね。。。

 

※ニュースソース

※Association of California Water Agencies

http://www.acwa.com/news/conservation/bear-launches-statewide-campaign-urging-californians-save-energy

※Green Building Elements

http://greenbuildingelements.com/2014/05/14/california-state-bear-promoting-energy-efficiency/

※ingabitat.com

http://inhabitat.com/watch-this-cheeky-video-of-the-california-state-bears-energy-saving-tips

※SF Station

http://www.sfstation.com/2014/06/10/the-california-state-bear-shows-californians-how-to-conserve-energy-for-summer/

LINEで送る
Pocket

メールマガジン

最新記事やイベント・セミナー情報をお届け!

教えて! あなたの

気になるあの人!

採用者にはプレゼントも♪

教える